彼岸花は嫌い

彼岸花。この時期は田んぼの周囲やお寺に密集して咲くのでお馴染みのあれだ。
花の形も変わっているので花に興味のない人があれいいじゃんとかいいそうなやつでもある。嫌いなのは密集することと、枯れた様が汚いこと、先に挙げた花に興味のない人がこれいいじゃんと気楽に言うことなどが理由です。その発想が短絡的でせっかく賢い感じの人ですら大変つまらない発想の人に早変わりさせてしまうのです。これお寺で密集して咲いてるのはなかなかの気持ち悪さだよ。

あとこれ、毒があるんだよね。なんで田んぼの周りに咲くかと問うならば害虫の侵入を防ぐためなんだよ。球根性植物でその球根に毒があってこれが徐々に地面に沈んでいく。もう育てるのをやめたいと思ってもなかなか球根を掘り出すことが難しくなるんだ。とはいえ、殆どは道端の雑草なんだけどね。で、なんで嫌いなのに撮ったかと問うならば、この説明をするため。

わざわざ白い花を育てている人もいる。

fish

inltoberに参加するとただでさえ少ないアクセス数が更に減るが、絵を描く練習の一環として今年もやるよ。inktoberとはなにかは、日本語ならこちらの呉竹のサイトを見て。

https://www.kuretakezig.us/inktober

去年もやってみて思ったのは、みんな描く時間あるね!もしくは描くのがめちゃくちゃ早いね!です。一日でinktoberに描けられる時間はそんなに無いです。他にも描いているし、他にも作っているものはあるし、何より仕事もあります。そんなにサクサク早く充実した絵を描けない。皆すごいよ、仕事長くて暇な状態でもけっこう大変だった。
去年は大きなサイズで描いたので今年は手のひらサイズの紙にしました。電子インクでも良いと書かれていますが、電子だと何でもありになってしまって、練習にならないから紙につけペンで描く。インクじゃなくて墨汁だけど、インク瓶に入れているから許してくれ。ということで一回目はfish、魚。アイデアが全く浮かばなかったのでフィレオフィッシュは魚をパンで挟んでいて生臭い感じが嫌だなあと思ってしまったのでそういう絵にしました。