Apple Pencilのごく小改造

一世代前のApple Pencil.なので同じような改良をされている人は多いと思う。新しくなったApple Pencilであっても、手で持つ部分が滑り止めも太さも何も考えられていないのでラバーグリップをつけた。買った時からつけたかったがラバーグリップだけはなかなか売ってないし、あっても微妙に高いのだ。そして一年ほど経って見かけたのがドン・キホーテのレジ付近で売っているボールペン。これのラバーグリップが使えました。ややApple Pencilが太いのできつめだがねじ込めば入ります。新しいApple Pencilの場合はラバーグリップを切り開いたら使えるんじゃないかな。あれはマグネットでiPadにくっつけて充電するからその部分だけクリアランスとる必要があるからね。
なんでドンキのボールペンかと問うならば、安いのだ。一本10円だった。別の店では38円だったんだよね。店舗によって価格が違うのか?まぁとにかく、ラバーグリップがいるときはドンキのボールペンだ。

iPad Proのケースと液晶保護ガラス

IMG_20160829_001124
iPad Proにオプションパーツをつけた。

ATiC Apple iPad Pro 9.7インチタブレット専用 半透明 PC + PUレザー オートスリープ機能付き 三つ折スタンド バックケースを買いました。
これで傷から守り、見るときなど都合がよくなります。絵を描くには角度があり過ぎるので薄い枕みたいなのは作ろうと思います。

【NIMASO】 iPad Pro 9.7 タブレット PC用 ケース 旭硝子 強化ガラス 液晶保護フィルムも買いました。高かったので、もう傷つけたくなくて。フィルムではなくガラスです。二回くらい貼りなおしました。たぶんこれ以上貼りなおすと吸着面が劣化するんじゃないかと思い、慎重に貼りました。これを貼っても自作スタイラスは使えます。