個展w用スケッチ

実際に展覧するかどうかはともかく、きちんと作品の形態をとったものを作りたいなと思っていて、そのスケッチ。そのへんにあった厚紙に油性のサインペンで描いてProcreateで塗り絵。

ビビリなので下書きしてから描きました。

慣れれば描けるようになると思う。このような感じの絵を描くかどうかは不明。多分面倒なのでこんな感じだろうと思っています。

ムーミンスーツ190617

OCTA ORCAの一部の形式のものをコントロールするために着る服。見た目がムーミンのようなので現場の関係者からムーミンスーツと呼ばれている。ことにしようと思ったが、せっかくなのでシュッとしたかっこいい体型が良かろうとおもって変更。

痩せた。手だけはそのまま。ムーミンみたいじゃなくなってもムーミンスーツと呼ばれている。

やや太っている体型にしたのはこちらの廃棄物処理班の防護服。
肩、肘、膝にスモークカラーのプラスチック製のプロテクターを付けている。背後から誰か識別できるように部隊番号と個人名を書き込んでいる。
ということで、打ち合わせばかりではなく、個展プレイ用のこともやっております。

OCTA ORCA DM polar bear

OCTA ORCA DMのバリエーションpola bear。
詳細は僕が編集している電子フリーペーパー『北極大陸』第54号に載せています。
この絵は実物のイラストでありつつ、架空のプラモデルのボックスアートでもあります。毎度架空のと言わなくても実際に製造できればいいですね。

OCTA ORCAという名のロボットはこの映像に出てきます。

続きを読む

OCTA ORCA DM RACCOON

怪人も描きつつロボットも描いています。これのプラモの箱絵っぽいやつは作っていなかったので作成。解説は北極大陸の53号に書いたのでDLして読んでね。

毎度同じ映像なのはそろそろ気が引けてくる。今はこれが最近作なので仕方がないな。OCTA ORCAという名のロボットはこの映像に出てきます。で、今回描いたのはバリエーションの一つ。

続きを読む

OCTA ORCA DM M56 190320

OCTA ORCA DMの簡単カスタマイズはあんまり簡単じゃなくなってきているが、なにしろ色を変えるだけだったのな。オリジナルの武器とカラーリングの他に頭の飾りと方を形を変えている。で、肩の形を変えるのをよく忘れる。ある程度モデリングできたところで肩を忘れている事に気が付き、面倒になってから追加で作業することが多い。

とりあえず、これは日本刀的なものを持っているので甲冑みたいな感じにすることにした。黒いのは理由はあるけど、まだ書かない方向で。

日本刀はシンプルなので装飾は鞘くらいしか無いんだよな。かと言って唐草みたいなのも記号を割り当てているようであまり気乗りがしない。つばの部分はなにかできるんじゃないかと骸骨でなんとか。

OCTA ORCA DM shikishima 190320

やる気出すためと休憩に描いた。
敷島とロボットといえば鉄人28号。しかし濃紺のカラーリングは渋滞している。いくつか鉄人の表紙イラストやおもちゃなどを見ると水色っぽいものもあった。多分、鉄のハイライトを表現しているのであって水色にしているわけではないと思う。しかし、そう見えるのであればもうそっちに降ってしまおうと思う。鉄人よりジャイアントロボの色だね。まぁそんな感じで、車のFORD GTのガルフカラーもきれいだなと常々思っているのでそういう感じも含めつつ。

ハンマーは敷島といえば春のパン祭りはヤマザキだったね。パン祭りでなくてもパンなので食パンみたいにした。あとマークも考えつつ、落書き。

変更点は少ないし、現物合わせでモデリングするからスケッチはなくても構わないけど、できるだけ描いたほうがいいんじゃないかと最近は思っている。

OCTA ORCA tower 190320

手遊びと景気づけと、なんか書き留めておくとやる気出るんじゃないかとか思ってもやもやする範囲で描いているもの。
思いついた部分以外は考えていないわけで、そういう部分は何もない状態で間延びして描いてある。

全部考えてきちっと描くことをやっていると永遠に描けない。
細かいところはまたそのうち。描いていると思いつくこともあるし。

OCTA ORCAの砂時計

砂時計をかっこよくしたいと考えている。羽をつけたいが邪魔でもあるなあ。
砂時計に関する意味なり由来など詰め込んでみたもの。羽は鳥だと天地が反対になったときに対称にならないので蝶にしている。蝶も上下で対称にはなっていないがデザイン上対称にしやすいのでそうしている。見た目も軽く見えるし。あ、別に羽じゃなくても羽のように見えればいいのか。

OCTA ORCAを作った分だけ並べた。

作った分だけ全部並べてみた。
それぞれ違うのはカラーリングと肩、頭の飾り、武装。たまに羽。

似たようなものでも並べると賑やかで楽し気。設定上は暴徒の鎮圧兵器なんだけどね。

小さい何かはひとつ前に載せたこれ。

いっぱいあるロボットOCTA ORCAは大体2メートル。巨大メカではないよ。