LED VIPER raika 181016

レッドヴァイパーを記憶スケッチ。昔描いたときはライトニングシルエットと名付けていた。仲間の怪人(レッドヴァイパー世界ではレッドヴァイパーも含めて皆怪人)の一人、骸骨バッタ(仮称)が絶命したときに体からコアを取り出してレッドヴァイパーに移植したことで変身できるようになった高速戦闘用フォーム。体色が緑になり、黄色のじゃなくて金色が良かったな、ていうことで、金色の模様が走り、点在する青いマーカーも黄色くなり、目やおなかのコアや腕と見えていないが脚のエネルギーケーブルも黄色く変色、発光する。そういえば頭のとさか部分も展開していたな。
で、ライトニングというのはやたら出てくるので変えようと思ったが語彙も少ないので単に日本語で大体訳が当たっていそうな雷火にした。漢字ではなくアルファベットなのは他の変身フォームと揃えたいからだ。

シャープペン0.9mmのドローイングにprocreate(iOSアプリ)で着色。

カラス怪人

カラスを記憶スケッチ。カラスはジョギング中にもたくさん見かけるのでこれくらいなら記憶で描ける。ところどころにある白い一応金属的なものはオレンジの丸いパーツと共に怪人の共通パーツで、改造手術の跡とか強化した名残とかそういう感じのもの。描き始めて初期の頃の怪人にはついていないのは、そこまで考えていなかったからだったり、忘れていたりしている。金属的なものはそれ以上に忘れている。

シャープペン0.9mmのドローイングにprocreate(iOSアプリ)で着色。

シマウマ怪人

シマウマを記憶スケッチした。と言いたかったが、今回は縞が全く分からなかったので写真を見てしまった。特に顔の縞は完全に写真を見ながらガイドになる線を描いて肉付けするようにした。他の部分も参考写真を見ながらガイドの線を描いてから太くしている。太くする作業は写真を見ていない。なぜならば面倒くさいからだ。今見たら足の位置関係がおかしいな。毎度デッサンがきちんとしていないが特に変になってる。
暫くデブ怪人が続いた感覚があるのでやっとマッシブ系の怪人だ。このように書くと勝手に描いているのに自由に書けないのか、最近書き込みの最下部についている広告のせいか?とか勘ぐってしまうだろうが、広告は関係ない。Youtubeで毎週更新している東映の仮面ライダーに出てくる怪人のモチーフをネタにしているからだ。つまりお題は他人に振られている状態なのだ。そのまま描くと自作にはならないし、なにより真似するのが面倒だ。そのまま描く弊害はまだあって、TV出てくる怪人は中に人が入るので人の体格になっているのだ。こっちは人が入る予定はないし、絵なので体型も大きさも自由にできるので自由にしたいのだ。で、描くときは任意の仮面ライダーのドラマは見ていない。単にモチーフが何か確認するだけだ。今回ならユニコーンだったので、それだとあんまりなので馬にしようか、単に馬というのも何なのでシマウマは描いてなかったなと思ってシマウマをモチーフにしたのです。てな具合でモチーフも全く同じではないのです。

LED VIPER 180112

LED VIPERを記憶スケッチ。毎度のこれまで描いた絵を見ずに描いてしまっているので脚を全く違う形にしてしまった。甲に赤い丸がつくはずだった。両腕の刀も形が違う。多分こんなに湾曲していなかった。雰囲気で描いているので毎回少しづつ違うのだ。毎度描いているが、これは週刊で描いている怪人と戦う。刃物は内蔵しているが、射撃武装は何もないのでどうしましょうかねぇ。全然考えていないので、何か自然に銃のような武器になるものがあれば。

鉛筆(芯ホルダー)のドローイングにprocreate(iOSアプリ)で着色。


to the world 
ゲームイラスト制作依頼【株式会社トゥーザワールド】

GK White

GK Whiteとは何か。このロボットだ。少し前に作った短い映像(下に貼っておく)の続きに登場する予定の主人公の乗るロボットだ。この作品世界ではロボットは無人で自分で考えて動くが、これはサポートプログラムが搭載されているだけで人が乗り込んで動作する。市長たる主人公が失脚し、都市をある組織(ある組織と言っているのは隠したいからではなく、何かまだ考えていないからだ)に奪われてしまい、その状況を打開するために破壊されたGK-1(というのがすでにあるんだよ)を大幅に改造して建造された。という設定だ。

octaorca15sec+id from murbozero on Vimeo.

octaorca55sec+id from murbozero on Vimeo.

octaorca15sec2_dml+id from murbozero on Vimeo.

これを3DCGにするか、そもそも思い付きを描き付けただけなのできちんとデザインするべきかは考えていない。全高6.1m。


to the world 
ゲームイラスト制作依頼【株式会社トゥーザワールド】

LED VIPER 181008

レッドヴァイパーを記憶スケッチ。しかし、結構以前に描いたものを見てしまった。今回新しく意識して描いたのは膝の角みたいなものだ。これは肘というか腕のところから出る刀と同じ性能で膝蹴りはかなり威力のある攻撃として認知されていたなと思いだしたのでつけたのではなくて、それも多少はあるが、そもそも腕と脚は極力近いデザインにすべきじゃないかと思い、肘にあるなら膝にもあるべきじゃないかとか、正確には肘ではないので脚ならばすねから刀が出ないと同じにはならないんだけどまぁいいじゃないですか、と思ったのでこのようにしました。
ほぼ週刊で描いている怪人はこいつと戦う設定にしております。

シャープペン0.9mmのドローイングにprocreate(iOSアプリ)で着色。


to the world 
ゲームイラスト制作依頼【株式会社トゥーザワールド】

カメ怪人

カメを記憶スケッチ。カメ怪人は何度も描いている。適当に描いている割には形が同じにならずにいる。直立するので前面装甲について考えてみた。手首のむきが左右で変だね。

シャープペン0.9mmのドローイングにprocreate(iOSアプリ)で着色。



to the world 
ゲームイラスト制作依頼【株式会社トゥーザワールド】

イソギンチャク怪人

イソギンチャクを記憶スケッチ。戦闘を考えると上に向かって口にあたる部分があるより前に向かっていたほうが都合が良い。

シャープペン0.9mmのドローイングにprocreate(iOSアプリ)で着色。



to the world 
ゲームイラスト制作依頼【株式会社トゥーザワールド】

トド怪人

トドを記憶スケッチ。水棲動物をあえて陸上化する意味が自分でもわからんが取りあえず。同じような体格の熊やカバなんかもいるからね。足にひれなど付けて泳げるようにはしている。全身は強靭な筋肉でできている。

procreate(iOSアプリ)でドローイングと着色。

to the world 
ゲームイラスト制作依頼【株式会社トゥーザワールド】