inktober 2019 19 SLING

また紙がクシャクシャにシワよってますけど、気にしないでください。僕は気にしていないので。
inktober 2019の19日目はSLINGがお題。スリングです。吊り下げるとか投石機とか吊り包帯とか、吊るす意味が多いです。スリングショット(ゴムカン)とスリングパニア―(銀河漂流バイファムというアニメに登場するラウンドバーニアンを総称とする大型ロボットの補助飛行装置)を思いついたので、そのままスリングパニア―を描くのはよくないのでモヒカンの鷹に吊るされてゴムカン(スリングショット)を撃つところにしました。WILDからの西部劇をイメージしています。
なんでスリングパニア―だったかと言うならば、かっこいいロボットの支援メカなのにパニア―の語感が間抜けだなと思っていたからです。もともとラウンドバーニアン自体がケレン味を重視したかっこよさより実用性を印象づける方向性のデザインだったのでこれでよかったのでしょう。

紙に油性ペン

inktober 2019 18 MISFIT

18日目のinktoberのお題はMISFIT。大文字で書いてあるので意味がわからなかったがミスフィットなので合っていないってことだろうな。改めて調べると環境に上手く順応出来ない人という意味もあるようだ。この環境を改造されたが順応できずに失敗した人が合わない服を着てずっこける瞬間にして描いた。

紙に油性ペン。

inktober用に描いた絵は色塗ってます。

どう思われているかは聞いていないので全くわからんが、以前仕事で絵を描いているときにミスコピーの裏などを使って描いていた時期があった。鉛筆で描いているときは内輪にしか見せないし、仕上げるのはスキャンしてパソコンなどのソフトで線だけ抽出して色を塗ったりするので何に描いても勝手なのだが、できれば新品の上質紙(所詮コピー用紙だよ)に描いてほしいと言われたことがあった。無視していましたけど。もったいないし、どうせ何に描いても同じじゃん。裏は見えないんだし。描いてるやつが不満に思っていないんだからなんだっていいじゃん。お前は一生ミスコピーの裏に描けって強要してたらダメだよ。

続きを読む

inktober 2019 17 ORNAMENT

17日目のinktoberのお題はORMANENT.。飾りとか装飾とかそういうもの。クリスマスツリーの飾りが思いついたのでクリスマスツリーのオーナメントだけ描きました。
くしゃくしゃの紙は毎度のわざとです。

紙に油性ペン。

inktober 2019 16 WILD

WILDはinktober 2019の16日目のお題。野生とか荒々しいとか荒れ果てたとか云う意味。思いついたのが西部劇と頭山。適当に足しました。ガンマンが脳内から飛び出たようにも見える。
ずっとドローイングしか公開していませんけど、全部色は塗っています。そのうちまとめて公開予定。まずはinktoberを完走しないとね。

紙に油性ペン

inktober 2019 15 LEGEND

LEGENDは伝説、偉大な人という意味も日本で馴染んできましたね。だがしかし、伝説といえば巨神。銀河を切り裂く力のイデオンです。そのままはダメなので巨人と赤と肩が尖っているところを採用しました。岩にめり込んでいるのは太陽の王子 ホルスの大冒険の巨人です。頭は木がいっぱい生えていてアプリみたいになっていればよかったね。というのがinktober 2019の15日目のお題です。

紙に油性ペン。

inktober 2019 13 ASH 2

昨日描くつもりだった。もう眠くてね。今日の分を描いてからさっさと描いたよ。捨てるダンボールを捨てづらいようにした。捨てますけどね。
13日目のお題のASH。灰で灰かぶり(シンデレラ)とトネリコのバット。

紙に油性ペン。

inktober 2019 13 ASH

ashは灰、遺骨とか、トネリコ。髪のカラーリング。どうしようかと、調べつつ、灰といえば灰かぶり。シンデレラとトネリコでなんとか。
トネリコは野球のバットの素材でもあるので、バットといえば凶器です。主に金属バットが多いですけど木製の場合は先端に釘をたくさん刺すのです。しかし、それでは描きづらいので一旦金属プレートを打ち付けたところにボルトの折れたものを刺しました。あのさ、野球に興味がなくてバットを見かけるところは事件のニュースだけだよ。あんなにバットを凶器にした事件が目につくのにバットは規制されることがないなあ。
義理の姉たちの策略により、もはや死ぬかゾンビになるかのシンデレラが復讐するべくそのへんに落ちていたバットを武器に深夜、家まで向かう。
inktober 2019の13日目はASH。

紙に油性ペン。あ、この紙はわざとチラシの裏に描いているんですよ。

inktober 2019 11 DRAGON

DRAGONは描きやすい。11日目のinktober 2019のお題はドラゴン。かと言ってドラゴンや龍について詳しくも、特に興味もないのでどうしたものかと思いましたけど、ドラゴンと龍を一緒に描くことにしました。どちらも架空の生き物で、昔からの設定はありますが流動的なので適当に考えて描きました。むしろ設定よりもドラゴンに龍が絡まっているので何を描いているのか描いているときでもわからなくなっていました。おかげで描き損じがいくつもあります。

続きを読む