比較対象のザク。

アマゾンのリンクにしようと思ったら全部プレミアついていたのでバンダイの紹介ページをリンクしています。 https://www.bandai.co.jp/candy/gundam/gframe/13/ 毎回比較対象にしてい…

気温に負ける。

最近のガシャポンフィギュアは価格以上のボリュームなりバリューなりが出るように工夫されている。この紡ギ箱シリーズの裁人も同様で500円以上のボリュームが感じられるように工夫されている。今回はそれがあだになった話。関節を固定…

シャーマン ファイアフライ

ファイアフライだけ店頭にないと思っていて、昨日偶然ダイソーに行ったら見つけました、ありました。一つだけ。ベージュのシャーマンとの差は砲塔くらいだと思ったら全部違っていた。ベージュのシャーマンは鋳造車体でM4A1だろうか。…

ガボラのベースもできた。

案の定、紙粘土製の地面は収縮で反ったけど強制的に接着した。それでも端のほうは修正できなかった。文字を描いて完成にしたい。

2021年7月11日の制作。

ガボラのベース作ってます。紙粘土に足跡つけて地面らしく見えるテクスチャもつけています。乾燥したら塗る。塗るのは明日以降。 偶然全部見えていないけど砲身の基部に肉抜きがあるのでプラバンで塞いでいます。 リアルタイプカラーを…

2021.0709の模型制作。

ガボラのベースを作る。最近は端材を近場の製材会社から端材もらってきているがこれは面積が必要なのでセリアでヒノキを買ってきた。表面を研磨してたらやたら摩擦が強くなっていて、つるつるの机に軽く置くとほのかにくっつく。製材屋さ…

裁人の忘れ物を加筆。

なにか文字が足りないと思っていたら紡ギ箱がなかったので、加筆した。色が変わってしまったなあ。

裁人できた。

写真が雑然としているが、ベースも含めて完成した。さて、どこに展示しようか。 個人レベルで打ち上げ。ラテは牛乳がおいしくないと風味に影響があるね。

ベースの制作中。

事情があって今週の模型ウィークを描き日に変更しているのだけど、隙間時間でベースの途中を再開する。文字は少し赤を入れているので真っ白ではない。

裁人のベースを作る。

近くの製材やってるところが切れ端を放出していて手ごろな大きさの木をいただいてきて加工中。 加工といっても大したことはなくて、節穴を埋めてささくれを斫ったりしてから全体を紙やすりで研磨する。DIYショップで売っている端材で…

20201年6月21日の制作。

塗ったものからベースを作らないとな。と思って、在庫から出してきたら節が抜けていたので、修正。 ガボラもいったんのせてみる。

ネロンガのリペイント。

昨日の続きでネロンガのリペイント。 体の先端は青を塗り重ねることにしました。しっぱは先端ですが、赤っぽくしています。トカゲみたいに再生した尻尾をみたいに紫っぽくしようとしていたので二背びれが意外と物々しく最後までディティ…