大野町のバラ公園

2020年の今年はどうしようか迷ったが、若干時期を外しつつも行ってきた。
日差しは強くて、COVID-19による緊急事態宣言が開けた直後とは言え、例年の平日と同じような人の出。多くはないしむしろ少ないが、元々あまり人が来ない。他に有料なら花フェスタ記念公園など手入れの行き届いた庭が見られる場所はある。コンパクトにまとまって見れるので僕はここを重宝している。しかし遠い。

久しぶりにDJI OSMO Pocketによるパノラマ写真。左右に見せ場があると効果を発揮する。

時期を逸するとほぼ全部が枯れている。

その中からマシなものを探して撮っています。

この白いバラはあんまり状態が良くない。

このバラ肉みたいなカラーニングが気に入っていて、もっと脂身の多い感じのバラ肉と見紛うくらいの色になっているはバラがあるんだけど、早々に終わってしまっていたようだ。

わずかながらこれから咲く蕾もあるんですよ。

見頃はゴールデンウィーク前後でしょうか。来客が多そうな時期はやっぱり狙いますよね。

コメントを残す