murbo

murbo について

絵を描いたり、映像を作ったりしています。音もたまに作ります。字も書くときがあります。 電子本がんばります。

ドムのカラーリング190723

ドムは以前に描いていたらしい。同じようにスケッチブックに太い油性マーカーで。すっかり忘れていたので自分でもびっくりしたり。胸から肩の付け根に関してなんとかしたいがデザインを考えることじゃなくて色を考えているもので、地味ながらこの配色にしようかな。数字は大きすぎるので小さくするよ。

紙に油性マーカー。

MS-09のカラーリングを考える。

そろそろGフレームのドムを塗ろうと思いまして、まずどのような色を塗るか考えます。ただ考えるだけでは整合性取れないので絵を描いて塗ります。

あまり考えずに描いたのでバランスがおかしくなりました。カメラは俯瞰するような位置です。細かい形が違うのはわざとです。ヒートサーベルがオリジナル通りの直線なのは変えればよかったなあ。あれ湾曲していないと抜けないし切れないんじゃないかなあ。叩くだけならいいけどね。モノアイガードを黄色にしたかったのでドイツ軍の戦闘機の塗装を参考にしました。黄色に緑は合うものの、ドムには合わないんじゃないかと思いつつ、マークも考えました。その場の思いつきなので胸に描いたものと外に描いたものが若干違います。バズーカは現実のバズーカと同じように一発だけの使い捨てです。普通はバズーカは一発で状況を一変させる威力があるのでバズーカなわけで弾は複数いらないのです。要るならバズーカ自体を複数携行するとか。大きさが極端に違うので戦車の大砲を持ち歩いていると想定するならマガジンを付けていてもおかしくないかも知れないな。そうなのか。

続きを読む

マーカー格納庫

最近描いている絵は大体油性マーカーを使っています。ややカスカスになりインクが減ったように感じるときはこのケースに入れて一晩おくと復活していることがあります。

中はすごくシンナー臭いです。

単なるウェットティッシュの空ケースです。意外と密閉しているようです。そのままではカラカラ言ってうるさいので底と口にそのへんにあったクッション的な素材を切って貼りました。これだけで雑音が収まって扱いやすくなりました。