murbo

murbo について

絵を描いたり、映像を作ったりしています。音もたまに作ります。字も書くときがあります。 電子本がんばります。

軽巡長良のベース2

本体よりもベースに時間がかかりそうだ。主に乾燥に。
大体出来そうだったので想定するベースの大きさの髪に紙粘土(商品名ラドール)をびよーんと伸ばし、水かもしれない、海かもしれないような形に均す。想定する大きさとか言っているのはベースの板を買いに行けなかったからだ。紙は牛乳パックです。乾燥した後に剥がしやすい。
主に乾燥に時間がかかるのはドライヤーで強制乾燥させると収縮がひどくて反ってしまうからです。ドライヤーを使うのしてもある程度乾燥してからです。

本格的な彫塑などやったことはないが、もしものために輪っかになったすくうやつを買っておいてよかった。スプーンなどですくうより手早く大量に袋から取り出すことが出来た。それと大まかに削るのも使いやすい。なぜ今まで使わなかったのか。
手前のヘラは随分昔から持っていて、これも便利。他にも金属製の細かい作業用のスパチュラはあるよ。今回はこれだけで作業できた。

軽巡長良のベース1

クリアレジンで作れば簡単なのは知っていますが、簡単を手に入れるお金がないので紙粘土で作ります。頭でシミュレーションしても実際に作ってみたいと失敗ポイントは見えないので練習で作ります。作り方は様々でも要するに海に見えればいいのです。ただ腐るものは使わないように。
商品名ラドールをこねて水面のような形に整形します。今回はボックスアートのように停泊している状態を想定します。

早めに結果を見たいのでドライヤーで強制乾燥させて塗ります。青色のアクリル絵の具が余っていたのでそれで塗っています。多少白を混ぜながら段階的に明度差のある青色を作って表情をつけます。最終的には白でタッチアップします。これだけでも海っぽいんじゃないか?そうでもないか。思ったよりは出来たので更に光沢の工夫です。
木工ボンドの登場です。

続きを読む

軽巡長良を塗る。

なんの改造もディティールアップもせずにストレートに組んだ軽巡長良を塗装します。塗料はどうしようかと。指定色をそのまま持っているわけではないので通販して塗るのはあさってかなと思ったが、ボックスアートを参考にするなら指定色でなくてもいいんじゃないかと思い、参考に手持の塗料で調色した。細かく入り組んでいたり、細い部分が多いので塗りにくい。あとグレーにほぼ同色のグレーを塗るとかねw。筆で塗っているのでこの辺りが意外と困った。

一番広い面積のグレーを塗ったら機銃や煙突など細かい部分、喫水線の赤色を調色して塗装。甲板や小さいながらもディティールがない割には面積が広い部分などのグレー色の部分にタッチを入れています。ボックスアートを見るとサビのような汚れが描き込まれているので習って赤茶色を調色して塗っている。というのは7/3の昨日の話。
次はベースだが、海をどうやって再現したいのか考えつつ、他にも応用が効くような、予算も含めて考える。

北極大陸 第68号

電子フリーペーパーの北極大陸は第68号です。笛地静恵さんはわが名はガリバーの一回目。弾射音さんはリビングデッド・シスターの最終回。僕はまーびんさんと二人ユニットまあぼんのリモートライブペイントのレポート。古川モトイさんは「あんまりやらない手前味噌の紹介を」のコラム。渡邊利道さんとドラゴンさん、渡辺哲也さんはお休みです。表紙は愛知県犬山市の城下町周辺にいた猫です。
という事でDLして読んでね!

北極大陸のダウンロード

北極大陸第68号は下記のリンクからDL出来ます。

北極大陸EPUB版ダウンロード 北極大陸mobi版ダウンロード

スマホでの北極大陸のDLは下記を参考にしてください。

続きを読む

リモートライブペイント5回目。

五回目。
引き続きMagicalDrawで描いています。またも各場所を見つけられず時間をとられる。なかなかうまく行かないね。どうして見つけられないか見当がつかない。みつけられていないのはまーびんさんだ。僕のやり方が悪いのか。
今回からBGMをつけた。これも自作している。大したことはなく、ループトラックをKORG Gadget2で作ってAbleton Liveで再生している。これ専用にMac Book Airを当てている。Mac Book Airを使っているのはたまたまこれがあったからだ。こうやってそれぞれ単一の仕事を割り当てないと挙動が不安定になることが多いからだ。トラブル回避のために再起動などしなければならないときも他の作業に影響しなくてよいのだが、場所ばっかり取るし、実際パソコンを必要台数用意できるか問題がある。多分今が限界じゃないかな。
図にするとシンプルなのでしんどさが見えないなあ。

外で描けるようになるまでの暫定措置とはいってもそれなりに格好つけたいと思う。もうちょっとがんばります