Ballsign iDが調子良い。

ボールペンで描いています。水性ボールペンがとても進化していて使いやすいです。絵を描く道具としてね。

中でも雰囲気だけで選んだBallsign iDが描きやすい。ボディも持ちやすいように改良したので特に使い勝手が良い。もうすぐインクが無くなるのだがこの段階までかすれることはなかった。

対してほんの少し残念なのはuniball one。十分インクがあっても掠れることがある。それ以外は問題ないし、このボディは複数のリフィルと互換性があることも個人的には嬉しい部分だ。Ballsign iDはジェットストリームのリフィルは使えるがそれ以外は互換性がない。もちろんこれはメーカー保証外だし、メーカーが推奨するはずのないことなので文句を言っても仕方のないところ。
文字を書くにはどちらもとても良いと思う。思いたい。のは、大量に文字を書くことはやっていないから。絵を描くことに関してはuniball oneよりBallsign iDが良いと思った。が今の結論。しかしベストチョイスを探す旅はまだ続くよ!

まあぼん、タロットカード制作210215

毎週木曜日に制作していますタロットカードはイレギュラーできょうも制作。
コツコツ進めますよ。

10番目のWheel of fortune完成。the feelに取り掛かり、the magicianの下書きをします。

アーティファクト1リック・ディアス塗装中3。

辛かったので気持ちの切り替えに日曜日に少し塗りました。リック・ディアスが中心です。

小さい容器に両面テープで固定して塗装開始。白くしたいことだけ決めています。

続きを読む