ゼリコのこと。

ゼリコというグリコとか森永ミルクキャラメルに似たようなお菓子が気になって調べたことがある。
岐阜県大垣市にある鈴木栄光堂という会社が製造販売していることを知り、地元でもマイメジャーなお菓子を作っているところがあるのか!と感激したことがあった。
感激しただけで満足してしばらく放置していたら、若年層の就職支援事業に関連する仕事というと、重く堅そうだが仕事なんてそんなものだ。そういう仕事で求人に来た会社の方にも会うのですよ、その中で妙に丁寧な挨拶をされる方がいまして、初めて会うのになんときちんとしているのだろうと恐縮していたら、昔バンドのビデオを撮っていたときにあったことのあるバンドマンだったのです。その時はほぼ挨拶程度だったので僕はすっかり忘れていて、大変失礼なことをしてしまいました。改めて挨拶をするとその人の勤め先が鈴木栄光堂だったのです。ゼリコ熱が瞬間的に再燃。しかしまたまたその場限り。こういうときはやがて来るであろう食玩企画のために、きちんとコネクション作っておくべきなのにな!
なんでゼリコで食玩かと問うならば、かつてゼリコは小さなおもちゃとともに販売されていたのだよ。その名の通りのゼリー状のグリコ的なお菓子だったらしい。僕が知っているのは一般的なキャラメル的なものに変わっていた頃。
ということで、地元の企業で食玩との歴史もある鈴木栄光堂は気になっているのだった。(その割には最近まで忘れていました。)

名刺を依頼しよう。

個人事業主や小規模事業などで名刺が必要になるとき、ほぼ予算がキビシー!(財津一郎のイメージなんですが、僕もピアノ以外で財津一郎知らないんですよ)くても名刺をそこそこな見た目にしたいと思いますよね? 文字だけ並んでいれば良いというのは今時あまりないと思います。予算が厳しくてね。というときなどは辿る伝もないでしょうから、どうやって依頼したらいいかわからないと思います。
「上手いことやっといて。」
これは自分自身に依頼するとき以外は誰にも意図は伝わりません。

続きを読む