看板イラスト制作2022年11月22日。

投稿日:

板の前に丸まっているのはこの板、アルミの板です。の保護フィルムです。

この段階までフィルムの上に描いていたのです。アホかと。鉛筆で下書きまで描いています。そこで気が付きました。半日消えました。

今回はインクでもペンキでもなく、アクリル絵の具で描いています。ドローイングに使うには伸びが悪く、以前から困っていましたが、あとから保護材を塗るにしても看板なので少し手も耐水と耐候は気にしたくて。未だ試行錯誤なのは良くないなあと思いつつ。結局細かい描き込みは顔料インクのマーカーで描いています。何せ形が決めやすい。紙じゃないときは特に使い勝手が良いです。ただもうジェッソで鉛筆もマーカーのフェルト芯もものすごく削られるのでそれだけ悩みの種です。

賄いはカレーライス。旨いこと作るなあ。飲食店なのだからそうなんだけど、最近はそうでもない店もあるからねw。

コメントを残す