馬メカ怪人の描き方。

投稿日:

どうやって絵を描いているか人に言うことがないので自分で確認するために書いてみた。
今回は自分で編集している電子フリーペーパー北極大陸の第74号に掲載の古川モトイさんのコラムのトビラ用の絵です。

ウマ娘についての内容なので馬と短距離走選手を足した馬メカ怪人みたいにしました。怪人と動物は描くのが気楽だからです。とはいえ、走っている様子は難しいので参考画像を探して見ながら描きました。各部ディティールと馬の頭は何も見ずに描いています。これはある程度馬を見ていたりどんなディティールにするか決めているからです。

しかし、馬が頭のメカディティールはバランスが分かりづらいので素立ちを描いています。これも確認用なのでいきなり描いています。

そして一旦描いた走っている馬メカ怪人を見ながら本番用を描きます。紙に水性ボールペンです。水性ボールペンがとても描きやすいので最近はこればかりです。
描けたらスキャンして簡単な加工をしてレイアウトします。完成版は北極大陸の第74号で確認してくださいね。

コメント コメントを追加

コメントを残す