シンウルトラマンのソフビの修正。

脚がやや内側に曲がっているので修正。最初はドライヤーで温めて手で広げるだけでしたが形がきちんとつかないので股間に棒を挟んで矯正したままドライヤーで加熱して修正。

脚の開き具合は簡単にできて効果のある修正なので皆やろう。

ムービーモンスターシリーズ、ネロンガ。

ネット上では人気シリーズで手に入らなそうだったから諦めていたのに店頭にそこそこあった。ネロンガとガボラは意外と残りが少なくてシンウルトラマンは思いの外店頭在庫があった。というのは先に書いたね。

シン・ゴジラに引き続きしっぽが長い。造形は劇中の3DCGデータの引用らしいが今は本当によく出来ているよね。フィギュア自体も良く出来ていて、しっぽの接合部分は言われないとわからないと思う。塗りはざっくりしていて正面斜め上から吹いたようで後ろから見ると塗れていない部分がわかる。

続きを読む

シンウルトラマンのソフビ。

ムービーモンスターシリーズのシンウルトラマンを買いました。
近所のトイザらスには十体くらいあったよ。全長165mm。質感が高いので何もしなくても見栄えがする。成型色が赤でシルバーが塗装されている。腕の付き方や脚の開き具合に個体差がある。ドライヤーなどで加熱して修正すると良いと思う。

そう入ってもつなぎ目は消したいね。

いつも比較対象にしているGフレーム版のザクと並べる。

超動ULTRAMANも並べる。思っているよりは小さい。

超動ウルトラマン4のULTRAMAN

ウルトラマンのアクションフィギュア食玩の超動ウルトラマンの第4段からULTRAMANを買ってきた。500円強で1/24くらいのアクションフィギュアが買えます。手首と首を取り付けるだけでシールも貼らなくて写真のようになります。

仮面ライダーと。カメライダーは実写でULTRAMANは漫画なのに仮面ライダーの漫画らしさに負けている。そういえばどちらも同価格。

続きを読む

ウルトラマンジロウ


ウルトラマンタロウという名前を久しぶりに見て、考えた人はどうかしているとも久しぶりに思い、それならウルトラマンジロウはどんな形だろうかとふざけてみると、やはりジロウといえばジロー、ジローで正義のヒーローと言えばキカイダー。ということで、ウルトラマン自体の形もうろ覚えで、キカイダーのように左右に色分けしました。 続きを読む