空飛ぶバイクを描くよ!まあぼんのリモートライブペイント

2020年7月8日の午後9時に開始したリモートライブペイントの模様。
描いた絵はこちら!

まあぼんでメカモノを描くのは合わないのではと思ったが以前うさぎ型の宇宙船を描いていたな。
反重力トライク。ちょっと手抜きして横から。エンジンなどはその場のアドリブなので設定など考えていないのですね。これから二人で出かけるのか途中なのか、二人の気持ちをつないでいるのが謎の蝶なのか。

Cafe de BOSSを飲んだが、

Cafe de BOSS飲んだ。いちいち缶コーヒーの感想など書いても仕方がないんだが多分1回だけ書く。
何で買ったか?スーパーで安かったからだ。一つ38円(税別)。売れているから安いのではなかった、売れていないからだった。
パッケージは洒落ていていいなと思った。あ、いや、説明文が多いので洒落ている感じではないな。全体の色が良いが正しい感想だ。レイアウトは普通。

続きを読む

軽巡長良完成。

日本海軍軽巡洋艦長良。1/700ウォーターラインシリーズNo.322 タミヤ
出来た。

長良はストレート組み、無改造。海は紙粘土(商品名/ラドール)にアクリル絵の具で塗装、木工ボンドを塗り重ねてコーティング。ベースは在庫の木の板をパッケージの平面と同じサイズに切り出して塗装。
文字は少し練習してから一気に書いた。
ということで、初めて作った艦船模型。

軽巡長良のベースを塗装する6

ベースに入れる文字の練習。赤いのはたくさん残っている絵の具が赤だったから。紙はチラシの裏。
ガイドも下書きも何もなく一発で書いている。
確認したかったのは下書き無しで書けるか、小さな字を書けるか、ある程度タッチを強めで書けるか。
まぁ、だいたい書けたのでベースに直接書きます。

紙にアクリルガッシュ。面相筆。

軽巡長良のベースを塗る5

在庫の木の板を軽巡長良のパッケージとだいたい同じ平面に切り出してオイルステン的な水性ステイン(ってなんだよw)を塗って乾かし拭き取りを繰り返して乾燥中。
ただ切っただけでなく、そこそこ面取りなどしています。明日で完成にしたい。
一緒に写っているのは塗装中のGフレームとキーボードは未だに最初のHHKを使っています。壊れないんだよ。

武器番号

休憩中に改めて見たら形式番号じゃなくて武器番号でした。パッケージデザインフォーマットの違うザクとギャン、ゲルググとドムは番号自体が入っていない。発売当時はどれも持っていなかったので気が付かなかった。