墨液カートリッジとプレピー。

呉竹 墨液くれ竹筆 カートリッジ。安売りしていたので購入。水性なので練習とかデジタル化前提で描くとき用。と思ったらどうやら耐水性らしい。 筆部分を持っていない人はこちらも先に買おう。 プラチナ万年筆 万年筆 プレピー 0…

無印良品のボールペンが30円。

無印良品のサラサラ描けるゲルボールペンノック式はサラサクリップのOEMのようです。 クリア樹脂なので分かりづらいものの、クリップ以外はサラサそのままです。クリップはボールペンではないので毎回外しているのですがこのクリップ…

SARASA NANO 小改造。

現在のメインツールはuni ball one Fにドンキの安売りボールペンのグリップをつけてsignoのリフィルを入れいている。このSARASA NANOはほぼサブツールだが、同様にドンキのグリップをつけている。太さを大…

現代書道三体字典

漢字の楷書、行書、草書が載っている字典。字を書くときにとても役立っています。僕は書道家ではないのでこのまま書くことはなく、参考にして文字を作るようにしています。草書や行書を知らずに崩すと足腰が弱いというか、子どもっぽい感…

DaVinci Resolve18でXMLを読むのはここ。

DaVinci Resolve18でXMLを読むときは、ファイル>読み込み>タイムライン。その上のXMLのメディアではXMLを読んでも何の反応もない。DaVinci Resolveはバージョンによっては操作方法が大きく変…

PREPPY再び使っている。など。

全然使っていなかったプレピーにカートリッジを買ってきて描いている。PREPPYの文字がかっこ悪かったので削った。ボールペンの性能がとても良いので万年筆じゃなくてもよいと思う。インクは水性。再度使い始めたのは気分の問題。全…

ペーパーナイフを作った。

あれこれやりつつ、暇を見つけて削りつつけて、でもなくて、持ち手の部分の角度をつけるためにカットするのがとても億劫だっただけ。刃の部分を削るのはそんなに大変じゃない。 結構あちこちミスって傷をつけているので売り物にするには…

ペーパーナイフ。1

ペーパーナイフが欲しかったので在庫のアクリル板で作れるんじゃないかと思って削って作った。試しに切ったら、上質紙(一般的なコピー用紙)を二枚重ねて切ることができた。実用としてはこれで上がりでも構わないが、丁歳くらいは整えよ…

マーカーにマーカーを追加する。

マーカーは二本体制で描いています。交互にインクとフェルトチップを取り換える作戦です。今のことろフェルトチップは交換していません。で、どちらが先に使っているかわからなくなるのでマーカーをつけたいと思いました。輪ゴムでも巻い…

ノベルティのマーカーのお試し。

NISSANでもらったノベルティのマーカー。画材じゃなく、文具。水性染料で軽くて描きやすい。描いているときにその場で止まると自分のインクで滲む。蛍光マーカーは黄色の発色が蛍光らしい感じがする。試し書きは先に蛍光で描いたの…