ホワイトボード

練習で描いた絵はホワイトボードに貼って撮影して色を塗っている。縦横の比率にこだわりは無いので直接ホワイトボードに描いてもいいんじゃないかと思った。暫くまた竹ペンで描くのですぐではないけどホワイトボードも貼る以外の活用方法を考えよう。

プラチナ万年筆 プレスマン

急場しのぎとお試しで買ったプレスマンだが、思いのほか描きやすい。なんというかすいすい描ける。軸が鉛筆と同じ太さで今となってはやや細いと感じたので使い終わったボールペンのラバーグリップをつけているのは以前に書いているけど、これも上手いこと使いやすさに貢献している。こうやって道具のことなどを書いていると多少やる気が出てくるような気がする。

ペンのグリップを移植

ペンの太さが気になっていたので使い終わったボールペンでラバーグリップが外れるものから移植した。PRESS MANにつけたものは径が小さかったようで切り開かないと外すことはできない。
赤い芯ホルダーは半透明の青いグリップしかなかったので凄く気持ち悪い配色になっている。別の色があれば取り換えたい。

スマートチョークを買った。

スマートチョークを買いました。画面が鉄板やコンクリートなどの場合に下書きしたいからだ。本来は建築現場用のマーカーで、芯は硬めのクレヨンだ。太さは5mm。黒と白もあるので下書きではなく、これで絵をきちんと描くこともいいんじゃないかな。
グリップ部分に取り立てて滑り止めは無いが太さもあって持ちやすい。キャップがついてるがこれはペンケースがあればなくてもいいかな。多分本来はポケットなどにさしているから芯が折れることや服などへの汚れ防止だろうね。それくらい芯が柔らかい。ノックして芯を出す、シャープペン方式で芯が太いせいで芯が繰り出すのもガチっ!と重量感がある。見た感じは特殊でも描いてみると普通だ。やや硬いクレヨンだし、凄く柔らかい色鉛筆だ。
ここまでは紙に描いた感じ。紙に描くならコスパは悪いよ。クレヨン買ったほうがいい。クロッキーとかスケッチとか形を捉えることをしたいときはいいかもね。
今回使いたい目的の鉄板に描くのをやってみる。表面がサラサラな処理がしてあるものは描けることがそもそも分かっているので、つるつるな表面の鉄板に描いた。しかし、描いていい鉄板が見つからず、探し出したのがPCケース。今使っているので迷ったが消せるというし、PCケース自体を人に見せるものじゃないのでいったん外して描いてみた。思ったより細い線で描けた。しかし消せなかった。うっすらどころか水をつけて力を入れてこすっても全く消えませんでした。多分コンクリートなどなら水を流しながらブラシでこすれば消えるんだろう。鉄板はダメでした。ならばということで、手元にあったアクリル塗料用シンナーで消えました。これは鉄板の表面処理を荒らす場合があるので注意が必要です。
水溶性だが意外と落ちないことが分かり、ややがっかりですが、描けることには変わりないので外で描く場合などに活用していきます。

続きを読む

プラチナ プレスマン シャープペン 速記用0.9mm

数十年間愛用していた0.9mmのシャープペンの芯を送る部分が壊れた(理由は不明)ので急遽PRESSMANを買ってきた。通販サイトなどのレビューでは評判が良いので期待しての購入だが、機能よりも価格で選んだ部分が大きい。これまでのは金属製で2,000円だったが、これはプラスチック製で210円だ。暫く使って問題がなければこれでじゃんじゃん描いていこう。芯はいっぱいあるのだ。
写真を撮ってからクリップとバーコードシールを外しました。

NDフィルター ND8買った。


ND16と同時にND8も買っていて、届くのが後になったので使ったときのインパクトが薄くなっちゃった。
自分にとってはND16が効果があったもので。
自宅の畑が霜柱だらけになっていた。酷い底冷えだ。
180124021
これでND8の効果があるかというとほぼ無いんだが。
冬で花が少ないのでここのところ変わり映えのしない絵ばかりだね。 続きを読む

NDフィルター ND16買った。

以前から光の加減が気になっていたので、ようやくNDフィルタを買った。とりあえずND16。取り敢えずというのはND8も買ったのだ。
花やお寺を撮るときなどコントラストが強くなってしまう傾向があるのでNDフィルタがあるとある程度軽減できるのだ。
先にND16が届いたのでお試し撮影。

ND16で大体思った通りになった。やりたかったのはシャッタースピードを変えずにf値とiso感度だけを調整したかったのだ。これまでもやれなくはなかったがf値を固定してiso感度を変えたくても花だけ明るかったりするためにシャッタースピードなども変更せざるをえなかったり希望のf値に出来なかったりしていたんだよ。 続きを読む

DSLRのバッテリ問題の解決ガジェット


SONYのF970 NP-FシリーズをCANON EOSシリーズで使うためのアダプター。全く持って問題なく使えている。カメラ側で電源を入れていなくてもアダプターとバッテリーだけで通電しているため、使わないときはバッテリーを外しておいた方がいいね。
ホットシューと三脚穴に取り付けられるアダプターというか、ネジがついている。 続きを読む

Super TAKUMARを三本

自宅で発掘したので。
Super TAKUMAR 28mm f3.5
フィルター径58mm
前期型のようだ。
ファインダーが暗くてよく分からん。取り敢えず撮って設定を修正を繰り返す。
思った様にピントが合わない。
171220003
みょうに甘い画質になる。 続きを読む

スマホのリグの試作2


だらだら作っているのでほとんど進んでません。以前作った試作をもとにレンズ取り付け部周辺とフード部分の面構成を変更して、グリップと三脚穴、コールドシューを取り付けることを想定した形にしました。想定っつってもボールペンで当たりを描いただけ。 続きを読む