painting Moguera part5.

Gフォースが建造したモゲラも盛大に塗料が剥げたり削られたりしていることにして塗っている。こんなにぼろぼろになることはないと思うが、建築や解体現場にあるユンボなどを見ていると錆が塗装してあるのかと思うくらいに錆びているし、可動部分に触っているところは塗装するのが無意味なくらいに剥げている。
一応運転手の利き手を意識して剥げているように書き込んでいる。
胴長にみえるのは上半身をただ載せているだけなので、本来下半身にはまっている部分も出ているからだ。というのが昨日の作業。

painting Moguera part4.

穴を掘ると外装の塗料が剥がれたりそもののが削れたりするので削れた箇所を書き込んでいる。もう少し書き込んだら汚しをする。Gフォースが建造したモゲラも同じ様に剥がれたり削られたりしたように書き込みを始めている。
パレットはハッタリではなくタミヤカラーのマットブラックを一旦ここに出して塗っている。

Gフレーム10のザクIIのフレームセット。

塗装の不備で破損したザクのフレームの代わりに購入。マシンガンとヒートホーク、ザクバズーカとミサイルポッド(ミノフスキー粒子散布下では誘導兵器が使えない設定だったのでロケットランチャー、今風ならロケットローンチャーか。)が僕にとってはおまけで付いてきた。フル装備にできるよ。フレームを明るいグレーで塗るのは諦めたので無塗装の黒いまま進行。

https://www.bandai.co.jp/candy/gundam/gframe/10/

Lunch on July 27, 2020.

なぜか慌ただしいので手短に昨日のランチはボーデンのランチプレート(という名称ではないが、できるだけ大衆食堂っぽさを消したい)。
ボーデンの入門メニューのような感じですね。そう入ってもカツ以外のフライはこのメニューしか無いか。じゃないな、カツもメンチカツなのでこれにしかないな。

今回はアイスコーヒー。もう夏メニューなので、ホットコーヒーは用意が少ないようです。