多少でも手を入れる。

1/20はライブペインティングの他に絵も展示します。以前グループ展に出したものなので四点程度ですが。その他に小さい絵も展示しようと思いまして、その為の枠をセリアで購入後、エッジを面取りしてオイルステンなのに水性を塗りました。

他にも看板用のボードとかハケとか買ってます。

flower dragon 191226b

描くことには慣れてきたので一旦この練習はお開きにして当日までに揃えるものなどピックアップしたりあれこれ別件含めてやることやっていかないとな。

紙に油性ペンのドローイングにProcreateで彩色。

の、帰り道。

毎度の現地もお店の前でも撮影せずのまま、帰宅中に思い出したので撮った。
LGBTsの、僕はLGBTQのQ(クィア)でほぼ全部まとめられるのでこちらで良いと思うんだけど、それはそれとして、LGBTsの集まりに久し振りに出かけてたこ焼きと雑談。こういう集まりだとジェンダーの話を深刻にするのではないかと想像する方もいらっしゃるでしょうが、全然ないです。あ、多少はしたね。

その帰り道にDIYショップへ寄り道。ここは自分の用途にはちょっと足りないが、もっと大工とか大きな規模の作り物には全く問題ないおすすめだ。

ファンシー感が一切ないマスキングテープ。こういうのは大変楽しいのに使うことがないので見ているだけだ。

校正待ちに描く

本当に待っている間に描いたのは一枚だけだが、校正待ちという意味では二枚。
花は良いんだが、顔は岩とか木の幹を意識しなくても良さそうだな。
ザクはいつものGフレームではなく、昔の食玩フィギュアでPVC製。どこかでメイキングは書いているけど、下処理などほぼなしでアクリル絵の具で仕上げている。

紙に油性ペン。

flower dragon and oni 191224b

練習二枚目。なんとなく横に長く描いているけど、横じゃなくて良いんだよな。なんで横長で描いたんだろう。花がない分を岩とか木の幹みたいな感じとか描き方考えたいね。

紙に油性ペンのドローイングにProcreateで彩色。

flower dragon and oni 191224

ライブペインティングの練習。ペイントは僕はやらんのですけど、どうやって描いたものかとモチーフだけ使って描いている。やはり花は写真見てから描いたほうが良いな。

紙に油性ペンのドローイングにProcreateで彩色