FiLMiC Pro(有料)を使おう。

FiLMiC ProはiOS用のムービー撮影用のアプリ。有料。2017年11月23日現在は1,800円。


細かく設定が出来、各種リグなどにも対応しているのですごく応用が利く。iPadでも使えるよ。画面比率も変えられるけど、16:9からクロップしてる気がするんだよな。どうなんだろう?結局他の素材が16:9なのでFilMic Proだけで撮るならいいかもね。フレームレートとか音声のサンプリングレートも変えられる。それぞれの仕様に合った状況で撮影できるのはいいね。
保存先は素材撮るだけならカメラロールにしておいた方がのちに面倒が無いよ。編集をスマホでやらない場合はデータの移動が本当に面倒。
手振れ補正もできるから活用しよう。フォーカスとISO感度、ゲインとか言ってるやつはオートでも設定できるしマニュアルでも操作できる。
精密に設定が出来るのは凄いが、せっかくのiOSデバイスなので、サクッとパパっといつもカメラじゃ撮れない局面で活用したらいいと思うな。

てなことを急に書き出したのは、スマホで撮る映像をやろうとしているからだ。ドキュメンタリーでやりたかったが、モチーフになることが無くなったので頓挫してんだな。

ソフトで画面比率が違う。

IMG_8328

iPod Touchのカメラで撮ると4:3なのに対し、FiLMiC Proで撮ると16:9になる。


続きを読む

StillShotを使っている。

FiLMiC Proなどでビデオを撮影したとして、いくつかのカットをスチルとして切り出したいときがある。またはスチルとして使う前提でビデオを撮っている言う場合など。

そんなときはビデオからスチルを切り出すソフトを使うのだが、コンシューマーレベルのものでもたくさんある。たくさんあってどれが良いの分からないので適当に選んだのがStillShotだ。アイコンが若干胡散臭いアメリカ製バッタものに見えるので怖かったが、動作も軽快で使いやすかった。各種ソーシャルサイトへのアップロードも出来るが、自分が使いたい機能はカットの切り出しだけなのでその一点について。
予め写真のカメラロールに保存したビデオを選択し、任意のカットを選んでカメラロールに保存するだけだ。
いわゆるシャッターチャンスを逃しがちな人や、ビデオの画角が好きな人は使うといいかもしれない。

‎StillShot
‎StillShot
Developer: Macadamia Apps
Price: ¥120

FiLMiC PROを使っているような、いないような。

IMG_6695

FiLMiC PROはiOSデバイス用のビデオ撮影アプリケーション。2013年1月4日現在の価格は450円。iPhone4やiPad2、iPod touchなどはFiLMiC Classic(2013年1月4日現在の価格は85円)を利用したほうがいいかもしれない。


続きを読む