VAMPIRE MAMMOTH

吸血マンモス。リキッドメタルは攻撃型、エナジーバルブはオレンジ。巨大な体躯を維持するために補助エネルギーとしても人の血を吸血する。スキズマ開発のGENEXTにおいて最大級の怪力を有するが、外気温の変化に弱く、先に書いたようにエネルギ消費が激しいために作戦行動時間が極端に短い。他に護身用のアブ怪人かアリ怪人を複数従えている。スカルホッパーに孤立させられ、長期戦に持ち込まれたために体内で駆動装置が暴走し自爆した。

シャープペン0.9mmのドローイングにprocreate(iOSアプリ)で着色。

象虎塗った。


FDM方式の3DプリンターZortraxのイメージキャラクターなのかどうか分からないが、販売代理店アドウィクスにていろんな状況で配布されている象虎を塗った。

もともとZortrax m200買うぞ!と意気込んでいたのだが、ちょっと事情があって購入できないままになっていて、この象虎フィギュアを貰ったのに何もしないのは申し訳ないと思って、塗っちゃいました。
塗ったのはFDM形式の表面処理を自分なりに考えたかったからだ。
続きを読む

ELEPHANTIGER10


3DプリンターのZortrax M200がマイブームでほしいと言いつつ、事情が重なりなかなか買えないままでいて、買うまでは描かないつもりだったのに、入院の付き添いの待ち時間に描いてしまった。絵としては脚の左右が滅茶苦茶バランス悪い。 続きを読む

BLOODSUCKER ELEPHANT

ryderv3283paint480
吸血マンモス。永久凍土から発掘されたマンモスを元に合成される。そのためなのか、定期的に血液を循環させなくてはならず、血を求めてさまようことになる。血液が新鮮な状態ならメタルクリーチャー最強の身体能力を誇る。
あるビルにいた人々全員の血を吸うが、レッドヴァイパーに鼻を切断され、胸のメタルハートを引き千切られる。

鋼鉄象のカード風のやつ

elephant_card640

架空のTVアニメ、宇宙キッドに登場する敵メカ。

設定によると第四話「氷の巨人」に登場。氷付けのマンモスのメカモンスター。巨大な体と強力なパワーを持つ。どんな攻撃も寄せ付けない。しかし、寿命が短く、マンモスの部分だけ先に死んでしまい、鉄の部分だけが彫刻のように残った。

これまでの設定では力押しだけのようで、それ以外の機能はぜんぜん描いていなかった。牛同様に角、今回は牙だが、同様の機能を待たせて、鼻は強力な冷気を噴出することにする。

鋼鉄象

宇宙キッドという架空のアニメ(実際自作しているので架空ではなくなってしまったが)に登場する敵メカだ。本当は象ではなく、マンモスらしい。
ironelephant_card
設定によると第四話「氷の巨人」に登場。氷付けのマンモスのメカモンスター。巨大な体と強力なパワーを持つ。どんな攻撃も寄せ付けない。しかし、寿命が短く、マンモスの部分だけ先に死んでしまい、鉄の部分だけが彫刻のように残った。
メカモンスターと総称している敵メカは核になる金属と任意のメカモンスターの個性になる要素、今回だと氷付けのマンモスが融合して完成する。その融合が上手くなかったり寿命が極端に短いと先の設定のようになるということにしています。