チューリップとかアイリスとか。

我が社の庭のチューリップも咲いてきました。普通のチューリップはないのか、に対する答えはこちらがオリジナルに近い品種なのでこの先が尖ったチューリップが普通です。違うよ!バーカ!に対する返答は、多分メディアなどで見るカップのような形の赤い花を指して普通とおっしゃっているのでしょう。あれはうちには無いです。
そしてあれはまだ開く途中です。

原種の割には丈夫なので何世代か前に品種改良されたものでしょう。

続きを読む

桜の葉っぱ。

僕より若い人が、大学生くらいなんですけど、桜は花より葉があとに出る変な花だ。と笑いながら言っていて、適当に言い捨てているだけのことに一々突っかかるのも老化の証だと思いつつ、そういうこともあるけど、そうじゃない桜も意外とあるのになと思ってしょんぼりしておりましたら。近所ですらほぼ同時に出ていました。おっさんも若手もどっちも大したことないな。それよりも葉っぱの色が違っている。こっちは緑。

こっちは赤茶色。枯れているわけではない。葉っぱは花と同時か花が咲いているときに葉が出ている。

続きを読む

昨日撮った庭の花190403

寒くて全然手が動かないが、とりあえず50mmの練習。50mmとは50mmの単焦点レンズのこと。更には昔の安いレンズなためにm42変換マウントが必要でなかなか面倒くさい。しかしf1.8で撮れるのであるなら使えるようにしたいのだよ。ほかはズームレンズなのでね。m42変換マウント使っていいなら35mmと135mmもある。あ、135mmあったんだ。今度練習しよう。で、50mmの練習で撮った。ライブプレビューが出来ないので困っていたらムービーモードならプレビュー出来た。撮影画像が上下がクロップされてしまうことが嫌なら撮影するときだけ写真モードに切り替えてシャッターボタンを押す。これが出来るのはゆっくり撮れる場合だけだね。

続きを読む

古い桜。

合成用の背景写真を撮りに行ったついでに近くの桜も見に行ったら咲いていたので撮った。

古い木を剪定し、新たに出てきた枝に咲いた花なので今は貧相に見える。このまましっかり太い枝になるのか、寿命には逆らえないのかはわからない。

続きを読む

近所の河津桜が葉桜になりつつ。

満開の時を外してしまい、撮ってはいないが葉桜が始まっていた。

満開を撮りたかった。まだ満開状態ではあるんだけどね。

風が強くて撮りづらかった。部分しか撮っていないから全く伝わらないことでこの河津桜は小さい木なのだ。幹も直径10cmくらいの細い木なのだ。

続きを読む