小学8年生の付録のT-REX。

2020年『小学8年生』10・11月号付録のティラノサウルスの全身骨格プラモを塗装した。
全長約22cmだったが、Gフレーム版ザクと並べると全長(一番長い頭から尻尾の先まで)が22cmなので大変小さく感じる。実はちょっとがっかりしている。しかし雑誌の付録ならこのくらいだろう。

塗装中。ティラノサウルスはアクリル塗料のシルバーで塗って鉛筆を削った時に出た削りカスをこすりつけ、更に乾拭きで磨きました。思ったのとはちょっと違った質感だが、かなり金属的な質感に出来た。
台座はジェッソに黒を混ぜてグレーにしたのを下地にアクリル絵の具でサクサク塗る。

3Dプリンターを購入するのにプラモデルを10個完成させるノルマは、
ティラノサウルス(小学8年生の付録)x0.5、ザク(Gフレーム)x0.5、ミステリアンのモゲラ(バンダイ、ソフビ)x0.5、Gフォースのモゲラ(バンダイ、ソフビ)x0.5、軽巡長良(タミヤ1/700)x1にガンキャノン(Gフレーム)x0.5、ガンダム(Gフレーム)x0.5
計4個。
食玩やトイのリペイントは0.5で計算する。今回もティラノサウルスは雑誌付録なので同様に0,5扱い。

とりあえず出来た。

making150617a 480
砂漠タイプは一応完成。ちょっとしか登場しないし。まあこんなもので。北極大陸用に数枚レンダリングして加工するのはこれから。

ということで、デザートタイプのバリエーションのアイアンザウルスも載っている(てことで、デザートタイプは載っていません。)、宇宙キッドの全話あらすじと敵メカ怪獣を3DCGイラストの載った宇宙キッド怪獣図鑑をどぞ。これをたくさん買って貰えると宇宙キッドのアニメの製作費になります。

アマゾンKDPにて全三巻、各巻200円で発売中。

テクスチャを修正中。

making150615a 480
3D-COATで塗ってそのままLightWaveに持っていければいいのに、うちでは具合が悪いので地道に修正中。そうでなくても修正したい部分もあるので修正しつつテクスチャを修正。
思ったより雰囲気が出てしまった。もっとダサい予定だった。

剥がす。

making150613a 480
まだまだ塗装を剥がしている。自動で剥がれるプラグインがあるといいが、こんなに気まぐれに適当に剥がれるのは作れないよね。自然に剥がれそうなエッジ以外にも何かにぶつかって剥がれたという設定の剥がれ方もしている。また、嗅がれた形が格好いいかもしれないから剥がしている部分もある。つまり嘘だ。この嘘が論理的に作る場合にやりにくい。リアルになれば成る程でもある。嘘のバランスがフィクションの面白さだね。

ということで、デザートタイプのバリエーションのアイアンザウルスも載っている、宇宙キッドの全話あらすじと敵メカ怪獣を3DCGイラストの載った宇宙キッド怪獣図鑑をどぞ。これをたくさん買って貰えると宇宙キッドのアニメの製作費になります。

アマゾンKDPにて全三巻、各巻200円で発売中。

アイアンサウルスデザートタイプを塗装中。

making150611a480
やっと塗装する。どこをどうすると言い難いが、有りもしない本物のように見えるとか、質感が高いように見せるとか、凄そうに見えるとか、そういう風に実感できるように塗ります。何度も書いてる気がするけど、プラモデルの塗装方法などを参考にしています。

ということで、デザートタイプのバリエーションのアイアンザウルスも載っている、宇宙キッドの全話あらすじと敵メカ怪獣を3DCGイラストの載った宇宙キッド怪獣図鑑をどぞ。これをたくさん買って貰えると宇宙キッドのアニメの製作費になります。

アマゾンKDPにて全三巻、各巻200円で発売中。

デザートタイプ途中経過。

making150524
変わったようには見えませんが、テクスチャの設定もやり直して砂漠っぽい色にした。でもこの上から塗るのでここできちんと詰めておくこともない。でもそれなりに合わせておく。

===
予習に宇宙キッドのTV版の全話あらすじと敵メカ怪獣を3DCGイラストの載った、宇宙キッド 怪獣図鑑をどうぞ。
アマゾンKDPにて全三巻、各巻200円で発売中。

まだまだデザートタイプ製作中。

making150523a
なかなかの眠さ。塗装し直しのためにテクスチャの設定を変更中。ついでに不具合も修正中。でも出かける。

===
予習に宇宙キッドのTV版の全話あらすじと敵メカ怪獣を3DCGイラストの載った、宇宙キッド 怪獣図鑑をどうぞ。
アマゾンKDPにて全三巻、各巻200円で発売中。

デザートタイプを製作中。

making150518b
宇宙キッドの敵メカにもバリエーションがあったらいいなと思い、バリエーションといえば砂漠用、デザートタイプだろうと、とは言っても全部作り変えるのは面倒なので一部修正するだけにしても結構手間がかかる。作ってから間があることと、適当に描いたスケッチが元と似て非なるだったために作り直したりしているからだ。
making150518a
手が大きいほうが元のデザイン。

===
予習に宇宙キッドのTV版の全話あらすじと敵メカ怪獣を3DCGイラストの載った、宇宙キッド 怪獣図鑑をどうぞ。
アマゾンKDPにて全三巻、各巻200円で発売中。