翼竜怪人

プテラノドンを記憶スケッチした。腕を長くしたのとペリカンのようにあごを大きめにした。かといってペリカンにしたいわけではないので袋のような下あごにはしていない。腕を閉じているのは単に描いている紙のサイズの問題。

シャープペン0.9mmのドローイングにProcreate(iOSアプリ)で彩色。

KATZCURRY ARMOUR

カツカレーを記憶スケッチ。やる気が出ないので描いた。本当にやる気はどこへ行ったんでしょうねw
毎度設定資料的なものを作らないので最初に決めたデザインを忘れています。膝と肘にオレンジ色の円盤をつけていたのです。おなかのデザインも微妙に違います。ちょっと痩せちゃったしね。
カツ部分は防御と打撃用の攻守混合になっていてカレー(泥ではない)部分は普段は柔らかく、瞬間的に衝撃が加わると硬くなるやるあるやん、あれ。

鉛筆(芯ホルダー)にprocreate(iOSアプリ)で着色。

NICKJAGUAR ARMOUR

肉じゃがを記憶スケッチ。やる気が全然でないので描いた。
BUTTA MANのフォームチェンジ版でジャガイモハンマーとニンジンドリルを装備している。頭と股間の鎧は玉ねぎ。

鉛筆(芯ホルダー)にprocreate(iOSアプリ)で着色。

BUTTA MAN

豚まんを記憶スケッチ。ドテ丼でドテドンを考えたので豚まんで豚のヒーローになったらいいのにと思って考えた。BUTAMANをバットマンみたいなロゴタイプにしたらかっこいいかと思ってみたらバットマンのロゴタイプはいくつもバリエーションアあって、どれを基本にしたらいいものかと考えているうちにブタとバットが混ざってブッタになってしまい、それならブッダ感も混ぜていこうと描いたのがBUTTA MAN。

鉛筆(芯ホルダー)にprocreate(iOSアプリ)で着色。

ゾンビ化豪雪怪人

絶命した豪雪怪人が不明の理由で復活し暴走状態になったという設定。
豪雪怪人を記憶だけで毛のない状態を描いたので足などが違っている。色も結構違うね。

鉛筆(芯ホルダー)にprocreate(iOSアプリ)で着色。

エリマキトカゲ怪人

エリマキトカゲを記憶スケッチ。
名古屋襟展というのが大変羨ましく、勝手に協賛したくてエリマキのある怪人を描いたのだった。あんまりエリマキトカゲは関係ないのだな。あ、しっぽを忘れた。

鉛筆(芯ホルダー)にprocreate(iOSアプリ)で着色。