筆ペンの練習と描き方の工夫。

先日筆ペンで絵を描いた時に随分苦戦したので練習する。今回は細かいので鉛筆で下書きをしています。0.9mmのシャーペンです。 主に均一の太さのままに線を引くのが意外とできなくて。というのも自然とタッチがついてしまうのだ。そ…

ボールペンのリフィルを交換する。

リフィルの交換と言ってもインクがなくなったから同じものに交換するのではなく、SARASAからsignoに替えました。顔料インクがいいなと思ったくらいで描いた感じはほとんど変わらない。ボディはユニボール ワン。リフィルはど…

システム手帳を再び使っている。

大昔に使っていたシステム手帳を発掘して使用している。紙はそのへんの紙をだいたいバイブルサイズに切り、六穴パンチで穴開けている。メモ帳であり書きなぐってるだけなので全然OK。バンバン書いて必要なことはgoogle keep…

Ballsign iDが調子良い。

ボールペンで描いています。水性ボールペンがとても進化していて使いやすいです。絵を描く道具としてね。 中でも雰囲気だけで選んだBallsign iDが描きやすい。ボディも持ちやすいように改良したので特に使い勝手が良い。もう…

昨日のこと

昨日のこと。今日も疲れて眠い。 紙にボールペン。

最近の自分のボールペン事情。

アクロボールで描いた。アクロボールは、ジェットストリームとあまり変わらない感じ。細かくは違うのだろうが、個人的に絵を描く際の好みの範囲では差がないと思う。あえて言うなら気持ちの差だ。ボディの感じはアクロボールがいいと思う…

久しぶりに描いている。

久しぶりに絵を描いてんなーと思ったのは気のせいで、全く描いていないことはなかった。ボールペンのインクの性能が向上著しいのでドローイングはボールペンでいいんじゃ無いかと思っている。

uniball oneで描いた。

今回はKUKUIはなくて、まあぼん。まあぼんで描く絵ですらなくて、まあぼんのイメージイラストです。 画材はゲルインクボールペンのuniball one。新開発のはっきりした黒色のインクが売りなんだけど、ゲルインクは大体油…

uniball oneとballsign IDを改良。

気に入っているボディのbaiisign IDの先端をつや消し黒で塗装。シルバーの成形色はやっぱり安っぽいし、この程度のシルバー成形色で反射することはないけど、一応反射防止に塗りました。ballsign IDはジェットスト…

サラサで描いた。

サラサのリフィルとuniball oneのボディで描いた。ジェルインクはどれで描いてもそんなに変化はないね。大昔みたいにメーカーや種類によって大きな変化はないと思う。あ、あった、速乾性だ。これはエナージェルに軍配が上がる…

uniball one

水性ボールペン、uniball one。これいいね、描きやすい。寝かせすぎると描けないのはボールペンなのでしたかがないが、それでも結構寝かせ気味でも描ける。 ボディの太さはブレン程は無く、一般的なボールペンと同じ。ボール…

ballsign ID 0.5mmを改良する。

折角の見た目の良さを台無しにする改良だ。しかし、個人的には使用感は良くなっていると思う。素敵デザインとは裏腹のスッカスカに軽いプラスチックのボディは唯一の金属パーツであるクリップのせいで重量バランスが後端に寄っているので…