Kindle Fireを数週間使って感想。

制作ツールとしてのFire一応幾つかインストールした。
SketchBookとJotaTextEditer。おためしなのでとりあえずフリーウェア。
SketchBookはiOSアプリでも使っているので、少し前のバージョンを。慣れたもので。テキストエディタは、取り敢えずテキストが打てればなんでも良かったので、検索して最初に出てきたもので。あら、二つだったね。映像関連は最初から諦め、音楽関連もどうにもばっとしなかったにのでインストールせず。探している場所がアマゾンアプリストアなのでアプリに何か望んでも仕方が無いが。 続きを読む

まだスタイラスを作っている。

しつこいな。

セロテープと両面テープで固定している点が非常に気になっている。これは単なる気分の問題ではなく、実用面での問題だ。

セロテープは今回に限らず、仮止めでしかない。テープの際には埃が付着しやすいし、のりの劣化も意外と早い。
そこで両面テープにしたのだが、今度はテープ自体の質に問題があった。指の当たる部分に両面テープがあると指というか手の熱で接着剤が溶けるのだ。そうして透明ビニルが固定できずにずれていってしまう。

これでは意味が無いのでその他の材料も含めて買いだしに行った。

買ってきたのはアルミテープとヒノキの角材だ。角材は木であればなんでもいい。あ、バルサは止めたほうがいいかな。軽すぎる。

最初はアルミ製の角材がいいのではと思ったが、僕以外の人の加工と入手の容易さを考えて木材にした。
それにアルミテープがアルミ角材の代用をしてくれるからでもある。
続きを読む