別件のTシャツ

ラーメン店の周年記念Tシャツ。写真の部分だけ担当しました。イラストの方は微妙で、僕が描いたものを描き直しているので若干思いが伝わっていない状態ですがw
マークは江戸時代の職人や落語や歌舞伎などのマークを参考にデザインしました。これは今後もようなのでというか、そちらのためにデザインしたのでこの大きさには隙間が狭すぎて適切な状態ではないなあ。
てなことで、怪人以外も、むしろこちらが本業なのです。

作りました。

怪人ばかり描いてブログに載せていると怪人だけを描くか、怪人しか描けない人だと思われがちなので、そうじゃないものも載せます。
やってることは講演のビデオを撮って音や文字などを載せて編集しています。音声に関しては未だ懸案となっていますねぇ。大体指摘箇所はこれに限らず分かっていますよ。それよりもなぜそうなっているか考えてみるといいんじゃないかなあ。それも大体は外れているけどね。最近そういうのを目の当たりにしました。いうならもう一歩踏み込んで考えてみてください。

そうですね、この映像の内容ももう一歩踏み込んでいいかなと思います。

11/3のイベントの下見

気になったので会場の下見に行ってきました。行ったらお気に入りの帽子を紛失しました。モチベーションがダダ下がりです。さらに当日着ようとデザインしたTシャツが間に合わないことが分かり、がっかりが連続してしまいました。もうしょんぼりするしかありません。
それではどんな場所か説明しましょう。住所は岐阜県各務原市の学びの森です。11/3は10:00から16:00までこの場所、ブースナンバーはA-12で怪獣ドテドンなどを描いています。ブースのメインはドテ丼と焼き鳥なので是非食べに来てもらえるとよいなと思っています。
時計とこれではわかりづらいですが木があります。木ばかりが写っているように見えるものの、ほとんどは竹林です。木は手前の一本だけです。この辺りにドテ丼と焼き鳥の店を出します。

181030006

背後は崖です。落ちても怪我はしませんが実際見ると奈落の感じが凄くします。

続きを読む

11/3はライブドローイングの日

去年の同じ11月3日の文化の日に同じマーケット日和というフリマに参加し、ドテドンを描きます。
前回はこちら

同じように看板に描きます。同じじゃないのはこれが二枚あります。期間中に描けるのかw先にほとんど描いておくとかずるしてでも描こうと思います。
お店はドテ丼と焼き鳥のお店です。今回は焼き鳥があるんです。メニューの紹介は追々書きます。僕も知らないのですよ。去年はドテ丼600円だったのか。今年も600円だろうな。おつりめんどくさいくないかwというのは去年も言ったなあ。その去年はこっそり描いていたのでプロモーション的なものは何も持って行かずでしたが、今年は多少は前向きな感じで描くので名刺くらいは持っていこうと思います。そういった情報関連も追々書きます。取りあえず準備しないと。

http://marketbiyori.com/nakooden/


to the world 
ゲームイラスト制作依頼【株式会社トゥーザワールド】

久しぶりの仕事


たまにある本業というのは本業ではないと思うが、本業はグラフィックデザイナーです。業界的にはアートディレクターに当たる仕事をします。なんていいつつ、田舎なので、関わる業務を全部やります。打ち合わせから撮影、デザイン、印刷発注、納品まで。地図描いたり、イラスト描いたりもします。写真に関しては修正などもします。写真の修正はカメラの人に頼むと別料金ですし、追撮も当然追加発注なので別料金です。そういうのもある程度まとめて受けることができます。たくさんあったら無理です。
ということで仕事は魚苗センターのパンフレット作製で世界的に有名な日本の怪獣のフィギュアではありません。これは既存のフィギュアに紙粘土で追加造形して着色したもの。好きに形を変えて色塗ってるのでどの映画に出たとかそういうのはないです。

ということで、グラフィックデザインの仕事は常に募集しています。

きちんと市政&議会報告会2017年春版を作成しました。


二月と八月の年二回作成している市政&議会報告会の2017年春版を作成しました。もちろん、僕が率先して自主的の報告しているわけはなく、市議会議員から依頼があって制作しています。撮影と編集と音ですね。有り難いことにほぼ自由に作っています。音は毎度毎度の懸案事項でどなたか作って貰えないかと探してはいるのですが。フリップは議員が作成しています。
自分の勉強のために該当の市だけでなく、ほかの市町村の報告会なども見てみたいと思っています。ここではこんなことやってるよ!というのがあれば教えてほしいですね。

写真の仕事しましたよ。

僕が勝手にスーパークリエイターと思っている画家の清水温度さんの画集、『Beginner’s Luck(ビギナーズ・ラック)』の撮影を担当しました。

撮ったといっても清水さんががっつり補正(エフェクトではなく補正)してるので、俺、撮ったよ!というものでもないんですけど、他所さんのスチルを撮ることは初めてなので、とりあえず。だからってこれからどんどん写真の依頼を受けるとかそういうことでなく、人に寄りますねぇ。
本としては掲載されている絵の複製が束ねられているような、copyよりduplicate、そういう感じ。雰囲気かよ。要は見せたいものは色と図形だけでなく質感も感覚として伝えたいということみたいです。

一部1,000円。注文は清水さんのブログなどで。

きちんと市政&議会報告会2016年夏版を作成しました。


「きちんと市政&議会報告会」2016年☆夏【H28年度・上半期】

毎度、冬と夏に公開している地元市議会議員の市政と議会の報告会のビデオ作成を担当しました。
微妙な手作り感はある程度狙ってのことなんですが、やむにやまれずの部分もあります。
本編のフリップ画像は議員が作成したもの。それ以外は僕が作成しています。最初の曲も同様です。
回を追うごとにコンサバティブな感じにしようとはしているのですが、なかなか微妙な感じw
内容はかなり攻めている部分もあるので、責任感持って作らないといけないなと思いましたね。

フライヤー作ってました。

ogwrosslive160925
ライブのフライヤー作ってました。1cなのはそういうオーダーだったのです。色はあったほうが良かったね。
ビデオも以前作りました。

ライブのお知らせは本人たちは「言葉で説明しづらいから、とにかく来て」と言ったことを聞きますけども、例えばロックというジャンルが無いころにロックバンドのライブは説明しづらいですが、殆どの場合はすでにあるジャンルですので、ジャンルだけでも教えてもらえると知るきっかけを作ることができます。がんばりましょう。僕も頑張ります。
映像もお知らせするにはよい方法だともいます。僕は雰囲気を伝えることを重視したいですけど、ミュージシャンはいかに演奏しているかを重要視するようです。学習発表会じゃないんで、曲の雰囲気を楽しむ方向がいいんじゃないっすかねぇと思っています。