ある殺し屋のパイロット版出来た。

やっと完成した。もっと長くてキャストも違ったんですけども色々事情があり、撮るタイミングもなかなか作れなくて、何も出来ないより少しのチャンスで短くてもまとまるものがあればという具合で出来ました。出演してもらった古川さんやお店をお借りしたティダティダさんは本当にありがとうございます。僕の適当な指定のおかげで古川さんが色々設定盛り込んでくれました。この続きを作ることができるなら反映します。ティダティダさんは偶然見つけたアルカノイドが置いてあるお店です。ゲーセンじゃないです。おにぎりとか蒸しパンとかかき氷のお店です。偶然見つけてその場の思いつきで出演してもらい、本当にありがたい。おにぎりはめっちゃ美味しいです。サータアンダギーもサクサクです。実は蒸しパンとかき氷はまだ食べたことがありません。蒸しパンは日曜限定のようです。あ、メイキングだ。

とりあえず台詞がある映像を作りたかったので、今思いつく瞬発力で台詞を書いてつじつま合わせて、ライカリール(ビデオコンテ)を作って、作らないとネット経由で説明できないので、絵を撮って、音は雨の日に改めてロケ地へ行って録音して若干追撮してイメージトラック作ったりしてあ、SEも自前で揃えました。ストックを加工した箇所もあります。電話の音はKORG GadgetのKingstonのRUN RUN!を二つ重ねています。Gadgetで重ねると音が相殺されてしまう箇所が出るのでバラで書き出して編集で重ねています。合成する素材を手持ちで適当に撮ってしまったのでブレを抑えるのが大変でした。
セリフの殆どはスマホで撮っています。お店のシーンはともかく、路上は商店街のゆうせんをそのまま流しているのか曲の音が大きくとても同録ができる状況ではなく、どうしたものかと困っていましたら、ほぼスマホで話しているシーンだったのでそのままスマホの録音アプリでRECしました。
他は切って繋いでカラコレしているのはいつもどおりです。続きが作れたらいいなあ。

ある殺し屋の途中。

今作っている映像の途中経過。15秒くらいで完成しても1分くらいの予定。意外と面倒で位置合わせばっかりに時間がかかっているだけでなく、SEも手間取ってしまった。似たような場面ばかり作っているから在庫で間に合うと思ったら全然合わず、KORG Gadgetでプレビューに合わせて適当に音を出してDropbox経由でコピーしてから適当に位置合わせしてストレッチしている。いくつか音を重ねているので一発ではこの音になりません。今月中には完成させたいね。

knifegun190623

早急に必要でもないもののほうが進めやすい好例になってしまった。今、これはいらんのだよね。前回からナイフが使えない状態だったので前方まで移動させて、銃身に見える部分を短くしている。形はかなりいいかげんだけど必要な部品はとりあえずつけた。なんとなく出来ているように見えてしまう全然出来ていないものが今の状態。多分グリップとか短すぎて握れないんじゃないかとか、全体に薄いとか、心意気以外は全く出来上がっていない。

個展w用スケッチ

実際に展覧するかどうかはともかく、きちんと作品の形態をとったものを作りたいなと思っていて、そのスケッチ。そのへんにあった厚紙に油性のサインペンで描いてProcreateで塗り絵。

ビビリなので下書きしてから描きました。

慣れれば描けるようになると思う。このような感じの絵を描くかどうかは不明。多分面倒なのでこんな感じだろうと思っています。

追撮もしていた。

おにぎりとサーターアンダギーのお店、 ティダティダへまた行く。追撮だ。アルカノイドをワンカット撮るだけ。その後で打ち合わせもあったのでなめしのおにぎりをたのみました。
http://tidatida.com/index.html

さらにその前に図書館へ行っていました。違う。追撮してから時間があったので暇つぶしと休憩に図書館へ寄ったのです。

これは図書館の隣に建設中の市庁舎。

菜めしおにぎり 200円
売ってる菜めしおにぎりの殆どは菜が菜めしである理由のために入っている程度なのに、ここの菜めしは菜がめっちゃ入っていて、菜の食感がしっかりしていて食べ応えがある。味もきちんとあるのでなかなかのお気に入り。
というのが、2019年5月17日のこと。

撮影して録音して。

今週月曜日、2019年5月13日に撮影。予想以上に商店街のBGMが大きく、いくらなんでも使えないレベルだったので別日に録音だけやろうと決めて、

後で気がついたら昭和の映画を上映しているロイヤル劇場の一階だった。主におにぎりと飲み物などを作って売っているティダティダさん

http://tidatida.com/

これはロケハンで行ったときに買ったチャイ。

続きを読む