F-6AとF-3Aとか。

2016-06-19 12_40_28
相談があらかた終わったところで、思いつきを記録した。上がF-6Aで下がF-3A。
どちらもバランスが全くダメだがF-6Aはカナードを無しにして、F-3Aはやっぱり単発にした。もともと複数の実在する戦闘機を混ぜてスタイリングする方法で作っているので基ネタやそっくりなものがあってもいいんだが、リアルを考えると何やっても単に似ているだけになるね。
2016-06-19 12_19_18

F-3Aとか。

f3a0201200
架空戦闘機(勝手に考えた戦闘機ってことですね)のJ21bとF-6の間に開発されていたという設定の戦闘機。忘れていたけど、どうやらこういうのがあるということにしていたらしいので、きちんと描くかどうかはともかく、考えてみた変遷。妙な物体も同時に描いているのは同時に金属バッタも思いついたからです。 続きを読む

F-6を製作中。1

making160613a640
毎度お馴染みの架空戦闘機をちまちまモデリング中。今度はステルスです。これまでの戦闘機から三世代くらい進化しています。多分80年代くらいの戦闘機が作りやすいと思った。
making160613b640
今回は自衛隊の国産戦闘機という設定で、名前は晴嵐というのですけど、作品世界の中での意味はほぼ無くて、自分の思いだけですね。

架空戦闘機F-5晴嵐

sketch1463108379475320
毎度の架空戦闘機。わざわざ架空戦闘機をデザインしているかと問うならば、考えるときは面倒でも活用するときには楽だからだ。実在のものを登場させるとなにせ権利関係が面倒。
sketch1463108409098
とりあえずこんな形がいいというのざっと描く。この前から描いてはいる。 続きを読む

第105飛行隊の部隊章

j21b105mark
ブルゴニア共和国空軍の第105飛行隊 ガレンシックスの部隊章。国も部隊も架空です。これもまた架空の戦闘機J21b BLIXTを配備されているという設定。でも宇宙キッドにも出てこないしこれ単独で何かを書く予定も無いんだよね。
てなことで、まだマーキングとか塗装とか作業中。出かけるだけで疲れちゃって作業が止まる。

making of J21b

making151206a640
架空戦闘機J21 BLIXTの複座型のキャノピーを作り直し。パーツの位置合わせに時間がかかった。ヒンジの形もこのままだと開かないので、一旦上にスライドしてから開くように修正している。座席が二つあるので、これも二つ作る。だいたいこの辺りで完成。空中給油プローブの根元辺りを作り込みかな。早めに作業してUVマップ作ろう。