多少でも手を入れる。

1/20はライブペインティングの他に絵も展示します。以前グループ展に出したものなので四点程度ですが。その他に小さい絵も展示しようと思いまして、その為の枠をセリアで購入後、エッジを面取りしてオイルステンなのに水性を塗りました。

他にも看板用のボードとかハケとか買ってます。

の、帰り道。

毎度の現地もお店の前でも撮影せずのまま、帰宅中に思い出したので撮った。
LGBTsの、僕はLGBTQのQ(クィア)でほぼ全部まとめられるのでこちらで良いと思うんだけど、それはそれとして、LGBTsの集まりに久し振りに出かけてたこ焼きと雑談。こういう集まりだとジェンダーの話を深刻にするのではないかと想像する方もいらっしゃるでしょうが、全然ないです。あ、多少はしたね。

その帰り道にDIYショップへ寄り道。ここは自分の用途にはちょっと足りないが、もっと大工とか大きな規模の作り物には全く問題ないおすすめだ。

ファンシー感が一切ないマスキングテープ。こういうのは大変楽しいのに使うことがないので見ているだけだ。

練習191222

来年1/20に二人でライブペイントをするので練習をしました。二人で描くのも、その方と描くのも初めてなので、手がわからないと当日は確実に迷うのでどうやって描くかどんな絵を描くか相談したり実際に描いてみたりしましたよ。
相変わらず掻き出せばなんとかなるが、描くまでが辛いために喋ってばかりだった。描くの面倒だもんね。

なんだかわかんないと思いますけど、練習ですので本人たち以外はわからないと思います。久し振りに筆持つと勝手がわからんね。まぁやれないことはないので当日まで練習だ。
なんでいちいち練習、練習というのは公開で絵を描くのは数えるほどしかないからだ。手が慣れるように毎日描くのとは違う、明確な目的意識のある練習をしていますね。サッカーのポストプレイの練習みたいな感じ。

で、描いているうちにモチーフとか漠然としていたものがはっきりしてきた。

紙に油性ペンとアクリル絵の具

風邪はそこそこ治っている。

咳はおさまってきたのにマスクをしているのは不意の咳であちこちツバやら鼻を飛ばさないようにと鼻は詰まっていて口呼吸になりがちなので乾燥を防ぎたいからでもある。

紙に油性ペンとProcreateでドローイング。

THUNDER-X and REDNOSE

クリスマスに因んでサンタクロースをダジャレにした怪人やロボットを以前に描いたが今回も描く。サンタとトナカイだ。サンダーXとレッドノーズ。サンタの方はともかく、トナカイの名前はもうネタが尽きた。
カラーリングは逆にお互いに逆になるようにしている。毎回短足になってしまっているな。上から順に描いているからついつい下に行くに従って詰まってしまう。未だに改善できない問題だ。腰を予め決めると良いんだろうな。
今回気にしたのはクリスマスでもサンタでもなく、ちんこだ。ほとんどの巨大ヒーローや怪人、怪獣は全裸だ。なのにまるで服を着ているようなデザインであったり、 そうでないなら生殖器についてなにも提案がない。子供向けであることと、なにより公共電波をりようして公開するので致し方ないであろうが、それでもなんらかの屁理屈がそこにあってもいいのじゃないか。ということで、パンツを履いていることになっているが、布では固定されないので、固定していそうなデザインにした。一応、生殖器はある前提だ。
一方、最近お休みしている怪人描きについては生殖器は取り除いだという設定にしたので、全裸でも蓋をしたようなデザインにしている。別にテレビでやるわけはないし、仕事じゃないので自分が疑問に思っていたことを解決する方向で考えている。

Procreateでドローイングと彩色。

風邪を引いてしまい。

この絵のままだと熱が酷いのではないかと思われるが、酷いのは咳である。元々体が弱く体力がないので咳で腹が痛い。そして咳の振動で頭が痛い。
というのがしばらく続いています。

仕事が事実上の待状態なので不幸中の幸いだった。これについては言いたいことがあるのでそのうち書くだろう。

日記も絵があったほうがサムネイルなどもつくので目視で検索などにも使いやすいのでできるだけ描いていこうと思います。今更何いってんだかですが、最初に勤めたデザイン事務所がとにかく絵を描くなと言うところで、それを真に受けてしまったのが良くなかった。事務所の仕事では描くことがなくとも毎日どころか毎時間描くべきだよ。なんでもいいからね。

Procreateでドローイング。