ビックリマンシールサイズのドテドンレリーフ。


文字は乗せただけでくっつけてないです。ビックリマンシールよりやや大きめなので、削って合わせるか。大きさだけ倣ってるだけでデザインは全然違いますよ。肩のあたりなど小さかったね。てなことを鑑みつつ進めます。
もう真夏とは言えない気候なので自然乾燥では気持ちとして間に合いません。しかしヒマです。ですので、軽くオーブントースターで焼きます。1分くらいで様子見つつ。
裏側には細かく穴を開けて表面積増やしておくとよいね。

毎度、紙粘土の保管はインスタントコーヒーの瓶が良いと書いてたが、どうやら特定の商品の瓶のようで。 続きを読む

Send to Kindle

Meryをカスタマイズする。


テキストエディタをMeryに変えたので自分の手癖と使いやすさのためにカスタマイズする。
まず、ウィンドウを閉じる、Mery自体を終了するショートカットを変えます。
Macでコンピューターを始めたためにWindowsやubuntuを使っていても出来るだけ閉じるときはcontrol + w、終了はcontrol + qを使いたいのです。単なる慣れと惰性です。
ツールメニューのオプションからキーボードタブのカテゴリの閉じるをcontrol + w、すべて閉じるをcontrol + qにします。
改行を削除するショートカットもこれまで使っていたものと同じにしたかったのでcontrol + shift + tにしました。
これだけで足りるのですが、アウトライン機能を活用する場面もありそうなので、これもカスタマイズしておく。
バーの位置が右だとどうにも気持ち悪いので、左にします。
ツール->プラグイン->プラグインの設定でOutlineを選び、プロパティをクリックします。
バーの位置を左にします。
階層化のための設定はこちらのサイトから拝借しました。 続きを読む

Send to Kindle

KORG GadgetでMIDIコントローラを利用する。


KORG GadgetでMIDIコントローラーを使いたいならnanoKEY StudioとnanoKEY Studioを使うのが簡単です。

そんなに予算も無いし、そんなにKORG Gadget使わないし、手持ちのmicroKONTROLでなんとかならんものかと、というか、YoutubeでKORG Gadget関連のビデオを見ていたら海外の人でMIDIコントローラーをつないで色々アサインしていたのを見てやってみました。
マスターには適応できなさそうですが、各楽器(Gadget)はある程度アサインできます。 続きを読む

Send to Kindle

OCTA ORCA 6


OCTA ORCA
なかなか手が付けられないので、忘れないように落書きつつ、手持ち道具を考える。傘にしようかヘリコプターのブレードみたいにしようか。たぶん傘だけど閉じるのが面倒だよな。
羽根を毎回失敗しているので反省して描きながら位置関係などまじめに考える。

敵メカ牛鬼、メルギザ。結局敵メカを出すことにした。さあ、どうやって倒そうか。 続きを読む

Send to Kindle