カメラの撮影練習200818

仕事のカメラ、QooCam 8Kの練習。三脚を借りてくるのを忘れたので自前のDJI OSMO Pocet用の自撮り棒とZHIYUN SMOOTH 4 のミニ三脚を組みわせて代用しています。高さがないので人の視点から遠く、目的とは違う感じになっている。
未だ練習中なので作例すら見せられないが、撮影自体は簡単で、難しいのはどうやって撮るか。WiFiなのに遮蔽物があったり、5m位の距離でも全く通信しなかったり、かと言って何度か撮影すると先に書いた条件でも通信できたり、反応にむらがある。
もう一つ問題は隠れる場所だ。360度写ってしまうのでカメラに見えない場所に隠れなければならない。室内ならその場所はあっても屋外は難しい。今回は隠れられる木のある場所を見つけて撮ったけど、何もなく広がる芝生などは隠れられないので未だ解決策が見つからない。なんとなく偶然写り込んだ人を装っても限度がある。何にしろカメラから近い位置なので不自然なのだ。青いシートなどかぶって位置を開けて二枚撮って合成するとか。できるだけ手数は少なくしたいのでシャッター押すだけにしたいね。