STRONG ARM CANNON

バトルアニメなどでおなじみのキャノン砲を登場させたいので景気のいい名前にした。豪腕大砲だ。大砲は一発逆転できるわかりやすい記号ながら、アニメだと登場したその時だけ強力な武装で以降は見た目の大きさ以外はあんまり目立たんよね。
マサムネも描いていないと確実忘れるのでモデルはマサムネ。このストロングアームキャノンはマサムネしか使わないけどさ。

盾とか鍔も考えている。本物の鍔は透かし彫りのようなものをよく見かける。

ボールペンのドローイングにProcreateで彩色

ARMSTRONG BAZZ 190925

向かって右のマグナムなんとかと描くはずがめちゃくちゃでかい大砲になっていた。大きさに関わらず、木製の台座に鉄の砲身が載っているのが侍ドッグの銃器ということにする。名前は仮称。バズーカは一発ごとに装填する。マグナムなんとかはむき出しのレールで手動装填し、その弾数は三発。どちらもエネルギーカートリッジ方式で弾を入れてビームを発射する。破壊したり損傷を与えられるのは電子世界で生成されたものだけ。

紙にシャープペンシル(0.9mm)、Procerateで彩色。