ドテドンの横断幕

ドテドンは怪獣の他にドテ丼もあります。どんぶりですけど怪獣と同じ表記でドテドンです。混同するのでドテ丼とここでは表記します。この上下の横断幕もデザインしました。上はともかく、下のドテドンが描いてあるのはドテドンを入れて欲しいと指定があったからで、自分としては上の横断幕で使っているドテ丼イラストをデザインしたほうが良かったなと思っている。上下同じ絵より賑やかではある。大変わかりづらいが上の横断幕にはドテ丼について講釈が書いてある。この文も考えましたというのは以前書いたね。

それから数日後のイベントにも出店したドテ丼。小規模ながらもこのように分かりやすい見た目です。こうやってドテドンと書いてあるのでもうちょっと広報頑張るべきなんでしょうけどね。お金に負けてますねぇ。
そうそう、僕はドテ丼のお店には関わっていないのでどこに出店されるかは分からないんです。もしどこかでドテ丼のお店を見かけたら教えてください。

ライブドローイング用のドテドンなどのスケッチ

確か以前にアップしていた気がするが何描こうかしらんとその場で考えるのは時間も無駄なので先にA3程度の紙に描いていました。大きな絵や絵を描くための全体や部分を描いたりするのは特別なことではありません。普通です。
そのまま捨てちゃうのも何なので塗りました。

メカギドリも描いています。こちらこそ描き慣れていないのでこのようなミニスケッチが必要でした。機械部分など描くたびに形が違っています。

実際に描いた絵に色付けたのは北極大陸に掲載予定です。

油性ペンのドローイングにProcreate(iOSアプリ)で着色。

DOTEDON Tシャツ売ってます。

ドテドンのTシャツ販売します。ボディカラーは白です。他の色も選べますが白が良いですよ。

背景を白でデザインしているので白いボディが合うと思う。サイズは豊富に揃っていてXXXLもあります。公式のタグだと表示されないので下記のURLからお買い求めください。

https://suzuri.jp/murbo/1423845/t-shirt/s/white

以下は貼ってみて馴染みがよさそうだったのでラインナップしてます。

続きを読む

ライブドローイングで感想

2018年11月3日に岐阜県各務原市の学びの森で開催のマーケット日和にドテ丼と焼き鳥のブースで参加してきましたよ。僕は絵になってる部分を担当しました。
上のバナーとか下のバナーとか、ライブドローイングです。
上のバナーは背景になっている文章も考えたよ。電子フリーペーパー北極大陸第48号に全文載せました。

下は今回ドテドンに肩書みたいなガンダムだと機動戦士みたいなものを考えました。THE WICKED EATER DOTEDONです。悪党を喰うドテドンです。最初は下のバナーを忘れられていました。

続きを読む

丁シャツが届いていた。

11/3のイベントに用立てていたのに住所の記述ミスなどでイベントの次の日に到着するずっこけぶりにしょんぼりして昨日は開封しなかったのです。そのままにするのも何だし、寝間着でいいかと思って開けて見ると、思ったより出来ているんじゃないかと自画自賛。どこにも出さずに自分用なのもしょんぼりを増幅させるので販売しようと思います。絵の大きさや位置がほんの少し変わるかもしれませんが、販売方法など決まったらお知らせします。

ドテドン冷マ

主に水道修理サービスの広告マグネット(通称冷マ)を水に漬けると印刷部分がはがれます。その後、インクジェットプリンターでプリントした絵を貼りました。水に漬けるのは3日くらいです。気長に待ちましょう。
貼るのは一般的な汎用接着材です。これで一応やりたいことはできているのですけど、表面が普通の紙なので触っているうちに手あかなどで汚れます。水がついてもインクが流れてしまいます。そこで表面処理です。木工ボンドを塗っています。向かって右のドテドンは塗るのを失敗しています。マグネットシートが他より薄かったことと、木工ボンドを厚く塗りすぎてしまったことが原因です。木工ボンドは薄めずにそのまま塗ります。道具は幅の広いへらとかペイントナイフなど使うと比較的綺麗に塗れます。塗ったら触らずに一日放置です。乾燥するまで白濁したり何となくインクが溶けているような色になっても気にせず触らずです。透明になっても触ってべたつく場合はまだ乾燥していません。さらに放置しましょう。多分クリアスプレーを吹いても同じ効果は得られます。なのに木工ボンドはなのは奇をてらっていることと、マグネットをボードからはがしたりなど変形させるときに一緒に曲がってくれるのです。失敗が続いたり、そのせいで素材にしている冷マが無くなったこともあり、暫く作ることはありませんが、また冷マがたまったら作成しようと思ってます。

あ、下のドテドンは去年作ったものです。これも冷マが貼り付けてあるので鉄板にくっつきます。

ライブドローイングの下書き。

ビビりなので当日完成するように保険を打つ。それがこの下書きだ。当日の開催時間は10:00~16:00だが、実際はこの半分の三時間くらいだと思った方が良くて、なぜかというと完成品を見る時間が必要なのだね。這う這うの体で描いて終わりってのでは、宣伝にならんのよ。
今回はただ絵を描くことが目的ではなく、描いていることと、描いたものが客寄せにならなくてはならないのだ。クオリティとしては自信がないが、ブースの中でもそもそ動いている、じっとしている以外のことをする人としての役割は果たしたいと思います。べつに完成しなくてもいいじゃん、とか、何描いてもあとで屁理屈つければアートじゃんという手もあるでしょう。しかし今回は出店ブースの宣伝なのです。やるべきことがあるのです。

続きを読む

11/3はライブドローイングの日

去年の同じ11月3日の文化の日に同じマーケット日和というフリマに参加し、ドテドンを描きます。
前回はこちら

同じように看板に描きます。同じじゃないのはこれが二枚あります。期間中に描けるのかw先にほとんど描いておくとかずるしてでも描こうと思います。
お店はドテ丼と焼き鳥のお店です。今回は焼き鳥があるんです。メニューの紹介は追々書きます。僕も知らないのですよ。去年はドテ丼600円だったのか。今年も600円だろうな。おつりめんどくさいくないかwというのは去年も言ったなあ。その去年はこっそり描いていたのでプロモーション的なものは何も持って行かずでしたが、今年は多少は前向きな感じで描くので名刺くらいは持っていこうと思います。そういった情報関連も追々書きます。取りあえず準備しないと。

http://marketbiyori.com/nakooden/


to the world 
ゲームイラスト制作依頼【株式会社トゥーザワールド】

ドテドン対ガストパンプキン

やる気が出ないので描いてしまったドテドン対ガストパンプキン。
こういう話が見たい人はリクエストください。500くらいあれば何かすると思います。

このようにざっくり描いていたものを描き直しています。