GRAVITY ARMADILLO

重力アルマジロ。お腹にレッドヴァイパーと同じコアの前期型を持ち、自分の周囲の重力をコントロールする。体を丸めて球体になり、重力を操作して飛行したり回転しながら攻撃したりする。守備型リキッドメタルとオレンジのエナジーバルブを持つ。背中の甲羅のような部分はリキッドメタルと同じ素材で全体のトゲは任意の位置で発生させたり移動させることが出来る。レッドヴァイパーとマッハジャガーの連携作戦で倒される。

シャープペン0.9mmのドローイングにprocreate(iOSアプリ)で着色。

アルマジロ怪人

アルマジロを記憶スケッチ。球体に変形してものを破壊する。全長2.7mで凄く重い。硬いのは球体になるための装甲部分だけで他は強靭な筋肉で構成されていて俊敏な動作をする。という設定。
当たりから仕上げまでProcreate(iOSアプリ)で作画。

何度目かの、アルマジロを見た。

アルマジロ(原題/ARMADILLO 2010年 デンマーク 監督/ヤヌス・メッツ)
見た。タダだったし。アフガンのアルマジロ基地の駐留するデンマーク兵士に密着したドキュメンタリー。
良い悪いが言いづらいもので、ただ淡々と見た。良いなと思ったのは最初のほうの訓練シーンでヘビーメタルな音楽が使われていたことだ。こういったドキュメンタリーやミリタリーもののフィクションでも比較的ハードな曲が使われることは珍しい。特にリアリティや実話をベースにしたものだとロックすら使われることが無い。たぶん子供っぽいかっこよさがあるからだと思う。つまりこのシーンは勇ましいが子供っぽいのだと思った。実際、映画が進むとまったく勇ましく無い、泥臭いが湿度をあまり感じない戦闘シーンが連発する。 続きを読む

ARMORGILLON

ryderv3358480
体を伸縮させることで球体に変形して攻撃或いは防御する。表面が赤く発熱することで攻撃力を高めている。白昼の繁華街でアーマギロンに変身し、球体に変形して破壊を繰り返す。
レッドヴァイパーは迎撃するが球体モードのときは歯が立たず、変形を解いた状態を待ち、攻撃する。球体変形動作中に噛み合わさる装甲の間にバイオエッジを挟み込む。右腕ごと挟んだ装甲が引き千切り、お互いが負傷する。これによって変形機能を失ったアーマギロンはバランスを失い、レッドヴァイパーにメタルコアを握りつぶされて絶命する。

GRAVITY ARMADILLO

ryderv3267480
重力アルマジロ。元ネタは大まかに銃か刃物と生き物の組み合わせなので何やっても動物に刃が付いているだけになってしまうので、別なものと組み合わせた。
体を丸めて球体になり、内蔵している重力調整装置で飛行する。
造幣局を襲撃し、破壊することに成功するが、レッドヴァイパーに頭の装甲を叩き割られて沈黙する。

怪人スケッチ。

15-03-18202243
怪人を描くのに最初にスケッチを描いている。使っているのはiOSアプリのSketchBookだ。取り立てて意味は無いが、このスケッチを描くのに紙に描かなくてもいいんじゃないかと思ったので。なんとなくこんな感じを描きだせれば良くて、この後でモチーフの生き物の写真を見て描き直すからね。最初に写真を見ないのは実物の感じに縛られないようにする為。
続きを読む