Kindle Comic Creatorはもうダウンロードしているよ。

Kindle Comic CreatorというKindle専用のマンガなどを電子本にするアプリがあるのです。随分前にリリースされていて、随分前にダウンロードしていたのに、この前Amazon Cloud Driveをうっかりインストールしたらプレビュアーごと勝手にアンインストールされていた事件があり、へーんな場所に再びインストールしたのでした。


Kindle Comic Creator(以下KC2)はマンガ本を作るだけと決め付けてしまうものではなく、画像集をmobiフォーマットで作ると考えたほうがよいです。つまり素材にフォントが入っていても強制的にラスタライズされてmobiファイルになったときには画像になっているようなのです。これはPDFを読み込むと実感できます。そうそう、ページ立てされたPDFが読めるのです。InDesignやIllustratorなどでレイアウトし、フォントを埋め込んだPDFも読めるので、単純なPDFからmobiへの変換ソフトとしても使えます。全部画像になりますが。

PDFを素材にする場合も表紙は新たに要求されるので単独画像として用意しないといけないです。データ制作は最初だけ勝手にするめることが出来なくて、各種メタデータ的なものを入力後、表紙画像を選択しないと次に進めないのです。表紙画像自体は後から変更できますが、表紙を無しの設定には出来ないので、予め用意しておいたほうが良いです。
試作してるときは表紙を準備してなくてめんどくさかった。他は便利です。

コメントを残す