F-95J途中経過

投稿日:

IMG_9766
架空のTVアニメの宇宙キッドをせめて架空のTV番組にする企画、「戦え!宇宙キッド 機械恐竜現る!」の映像に登場する戦闘機F-95Jのモデリング中。
全体の形は出来たので細部の作り込みをしています。ポリゴンを割っていくのがなかなか出来なくて進捗状況は大変ゆっくりしたものですな。慣れてくると結構バンバン分割できるようになってきた。つまり、ポリゴンを増やして制御できなくなるのが怖いのだよ。ビビリなんでね。それとブーリアンが嫌いであんまり使いたくない。しかし自分の気分を優先していては作れないので、折り合いをつけてビシビシ、ブーリアンしていく。ここでも3rd PowersのプラグインBoolean Toolを利用している。標準のブーリアンでも同じことが出来るだろうけど、実行スピードが早い気がすること、精度の点で秀でていると思っている。正直、気分の問題があるかもしれない。あ、元のポリゴンを少なめでブーリアンすればいいのか。でもエッジなどだるくなりそうだなあ。ポリゴン多いとアニメーションつけたときとかウチのマシンパワーでは辛いんだよね。

と困りつつ、ちまちま作業中。コクピット周辺と機銃回り、エアブレーキを作るよ。

コメントを残す