2020年3月10日のランチ

おろしバーグ定食は和風ハンバーグの定食。ハンバーグに大根おろしとポン酢醤油のソースが掛かっている。毎回気になるのは各定食の付け合せの微妙な違いだ。さらだがあったりなかったり、と思ったが、このサラダはハンバーグの更に載せられなかったキャベツだな。他の定食も同じようにキャベツを別にしてもいいんじゃないか、単にめんどくさくね?という素人考えだが、それはともかく。
毎度味噌汁が美味しい。なにげに毎回味が違う。今回はしじみのだしが美味しい感じ。あくまでもそうそうだけど。よくある定食はメイン以外が完全におまけで適当なインスタントスープみたいな何となくいる感じなんですが、ここの店は定食部分も気になる美味しさだ。

じゃ、ハンバーグいってみよう。毎度のハリのある肉感の強いハンバーグですが、ソースに合わせてやや柔らかめになっている。食べるまでは、これまでのハンバーグとソースで十分なのであえて和風はいいんじゃないかと思っていました。多分一番予想を裏切るのはこのおろしバーグじゃないかな。おろしよりポン酢ソースが美味しい。味噌もそうだったけど、ポン酢そのものをかけているだけのような安易なものでなくて、ポン酢で作ったソースになっていて、大根おろしもポン酢ソースとうまい具合に合わさってハンバーグの美味しさを引き立てている。