ある殺し屋のパイロット版出来た。

やっと完成した。もっと長くてキャストも違ったんですけども色々事情があり、撮るタイミングもなかなか作れなくて、何も出来ないより少しのチャンスで短くてもまとまるものがあればという具合で出来ました。出演してもらった古川さんやお店をお借りしたティダティダさんは本当にありがとうございます。僕の適当な指定のおかげで古川さんが色々設定盛り込んでくれました。この続きを作ることができるなら反映します。ティダティダさんは偶然見つけたアルカノイドが置いてあるお店です。ゲーセンじゃないです。おにぎりとか蒸しパンとかかき氷のお店です。偶然見つけてその場の思いつきで出演してもらい、本当にありがたい。おにぎりはめっちゃ美味しいです。サータアンダギーもサクサクです。実は蒸しパンとかき氷はまだ食べたことがありません。蒸しパンは日曜限定のようです。あ、メイキングだ。

とりあえず台詞がある映像を作りたかったので、今思いつく瞬発力で台詞を書いてつじつま合わせて、ライカリール(ビデオコンテ)を作って、作らないとネット経由で説明できないので、絵を撮って、音は雨の日に改めてロケ地へ行って録音して若干追撮してイメージトラック作ったりしてあ、SEも自前で揃えました。ストックを加工した箇所もあります。電話の音はKORG GadgetのKingstonのRUN RUN!を二つ重ねています。Gadgetで重ねると音が相殺されてしまう箇所が出るのでバラで書き出して編集で重ねています。合成する素材を手持ちで適当に撮ってしまったのでブレを抑えるのが大変でした。
セリフの殆どはスマホで撮っています。お店のシーンはともかく、路上は商店街のゆうせんをそのまま流しているのか曲の音が大きくとても同録ができる状況ではなく、どうしたものかと困っていましたら、ほぼスマホで話しているシーンだったのでそのままスマホの録音アプリでRECしました。
他は切って繋いでカラコレしているのはいつもどおりです。続きが作れたらいいなあ。