ホワイトボード

練習で描いた絵はホワイトボードに貼って撮影して色を塗っている。縦横の比率にこだわりは無いので直接ホワイトボードに描いてもいいんじゃないかと思った。暫くまた竹ペンで描くのですぐではないけどホワイトボードも貼る以外の活用方法を考えよう。

プラチナ万年筆 プレスマン

急場しのぎとお試しで買ったプレスマンだが、思いのほか描きやすい。なんというかすいすい描ける。軸が鉛筆と同じ太さで今となってはやや細いと感じたので使い終わったボールペンのラバーグリップをつけているのは以前に書いているけど、これも上手いこと使いやすさに貢献している。こうやって道具のことなどを書いていると多少やる気が出てくるような気がする。

KATZCURRY ARMOUR

カツカレーを記憶スケッチ。やる気が出ないので描いた。本当にやる気はどこへ行ったんでしょうねw
毎度設定資料的なものを作らないので最初に決めたデザインを忘れています。膝と肘にオレンジ色の円盤をつけていたのです。おなかのデザインも微妙に違います。ちょっと痩せちゃったしね。
カツ部分は防御と打撃用の攻守混合になっていてカレー(泥ではない)部分は普段は柔らかく、瞬間的に衝撃が加わると硬くなるやるあるやん、あれ。

鉛筆(芯ホルダー)にprocreate(iOSアプリ)で着色。

NICKJAGUAR ARMOUR

肉じゃがを記憶スケッチ。やる気が全然でないので描いた。
BUTTA MANのフォームチェンジ版でジャガイモハンマーとニンジンドリルを装備している。頭と股間の鎧は玉ねぎ。

鉛筆(芯ホルダー)にprocreate(iOSアプリ)で着色。