FTPクライアントをFileZilaに替えた。


Windows10を64bitに替えたのをきっかけにftpクライアントもFileZilaに替えました。以前はfftpを使っていました。64bit版もありますが、開発も終了しているので今後のことを考えて変更しました。
インストールや設定方法などはネットであっさり調べられますし、詳しい設定については契約しているプロバイダなどのサイトに書いてあります。使ってみるとfftpより使いやすく思いました。windowsのエクスプローラーと操作感覚が似ているのです。マウスクリックで代替なんとかなるんです。
サーバへのアップロードなど、すべてをftpクライアントに頼ることはなくなりましたが、なくてもよいほどに使用頻度も低くないので、使いやすいものがあると安心です。といいつつ、さっきまでサーバダウンしてしょんぼりしてたんだがw

グラフィックデザインでのユニバーサルデザインの知ったか

ユニバーサルデザインとかバリアフリーとか、グラフィックデザインの視点でそれなりに興味はあるので、勉強しようとそれなりの本を読んでみました。
書いてあったのは色の番号とか眼球の中でどのように色が認識されるかとかばかりで、実例が乏しく、どのようにしたら色覚異常でもせめて何を表示したいか判別できるデザインになるかについてはっきり明言されていませんでした。

それが知りたいんだってばw
続きを読む

そしてサーバ復旧。

レンタルサーバの会社の返答があり、ディレクトリを参照先が間違っているよ。とのことでしたので、変更したところスカッと(実際は二日弱落ちていたので表示はじわじわ表示でしたが)解決。
Webアプリケーションファイアウォールのを利用のボタンをクリックしたら落ちて、ディレクトリの参照先はずっと変更したことなかったのになんでやねんwと思ったが、もう解決したらそれでいいですw
大きなトラブルになっていなくてよかったよ。
そろそろこれで星回りが良くなってほしいね。

近所の河津桜の状況


いつも更新しているwww.1001sec.com/murboのドメインが反応しなくなっているのでこちら(バックアップ的に使っているhttp://murbo.blogspot.jp/のこと)で応急的に更新しています。既に一日半ほど過ぎましたが未だ復旧せず。

で、近所の河津桜の状況です。去年はうっかりしていて見逃したので今年は早めにつぼみの段階から観察します。
とにかく寒い!風もあるので余計に寒く感じます。 続きを読む

2/18の話

www.1001sec.comダウン
いつもブログを書いている1001sec.comのドメインが反応しない(落ちた)ためこちらにリダイレクトしています。復旧したら元に戻します。
落ちたのは2/16の夕方16:00少し過ぎたころです。
いろいろサーバとかメールとか整理したいたときにWebアプリケーションファイアウォールというのを見つけまして、まぁ以前からあったんですが、今頃見つけたわけです。
そこでセキュリティのためならやっといたほうがいいかなと思って、設定を「利用する」にして「変更」をクリック!そしてwww.1001sec.comを確認すると
Not Found
The requested URL / was not found on this server.
Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.
見れません。
データ無しか!とftpソフトで確認するとデータはありました。元々のmurbo.sakura.ne.jpからサーバ内の画像などを確認すると正しく表示されます。データは壊れていません。
Webアプリケーションファイアウォール効きすぎです。見れないじゃないですか。
これだめだと思って「利用しない」をチェックして変更しても同様に見れないままです。
.htaccessは反応するようなので応急的にこちらにリダイレクトするようにしました。

治ってもらわないと困るんですが、自分だけでは対処方法がわからず、レンタルサーバ会社も土日でお休み。厄介な時に落ちてしまいました。