研究所のみなさん

making141226a480なかなか進められていない「戦え!宇宙キッド 機械恐竜現る!」です。もっとばしばし作り進めたいのだが、事情があるのだよというほども事情が無いなあ。頑張ろう。

making141226b480

今は登場人物を作っている。これらは科学宇宙研究所のコントロールルーム的な指令室的な、研究所なのに司令室はどうなってんだな場所で作業する面々。

making141226c480

作り方は、先に作ってあった研究員で座りポーズを作り、その形で書き出し、ポリゴンを減らして頭と手をすげ替えている。ポリゴンを減らしているのは遠景の固定ポーズでほぼ背中しか見えないから。モデラーでポリゴンリダクションするプラグインを使っていたが、それよりもサブパッチの細かさを出来るだけ荒めに設定して書き出したほうが綺麗に減らすことが出来ていた。足なんて殆ど見えないからね。そのほうが良かった。人形っぽい感じはそのようにしたいからそうしています。

making141226d480
手はどちらにしても細かくなってしまうので新たにラフなものを作り入れ替え。頭はどうせ見えないんだが減らすついでに三人分用意して入れ替えた。こうやって出来た三人をレイアウトで増やすのだ。

ということで、戦え!宇宙キッド機械恐竜現る!の予習に、宇宙キッドの全話あらすじと敵メカ怪獣を3DCGイラストの載った宇宙キッド怪獣図鑑をどぞ。

アマゾンKDPにて全三巻、各巻200円で発売中。

コメントを残す