冬のバラと何で花撮ってんのか、作品作り(苦笑)のこととか。


冬もバラが咲く。わが社というか我が家の庭ではむしろバラしか咲いていない。
土の問題もあって黄色が一番形も色も綺麗に咲く。
171123003
正直良い土ではないことを発表しているようで恥ずかしいが、まともに咲いてるのがこれなので仕方がない。
白いと頭が重すぎてうなだれているし、赤いのは黒すぎて焼けたようになってるし。
171123009
ならば、きちんと手を入れればよいじゃないかとなるが、何度か書いているように僕が作っている庭ではないので、出来たなりを撮るしかないのだ。庭の手入れは、土いじりというくらいに土ばかり気にしていて、毎日地味な作業がたくさん続くのだ。剪定だって花によって反対のことをやらなくちゃならないような様々なやり方があり、本当に好きじゃないと出来ないのだ。
171123010
たまに花と撮っているというと、何で花なんか撮っているのかと驚きと疑問を持って言われる。なんでも何もなく、撮るものが無いし、モデルを雇う金も無いし、かといって練習もしたいし、と言うときに庭に花が咲いているので撮るならカラフルな方が撮りやすいので撮っているだけなのだ。それが花か人か機械かはどっちでもよくて画面の中に色が配置されているものが有ればいいのだ。自分で配置するのは面倒だしね。
写真て言ってもカメラの操作としての技術は興味が無いし、レイアウトの練習と撮影することになれることができればよいと思っているし、誰かとこコラボwも全く興味がないからね。誰かに部分的にお願いすることがあっても、やってほしいことは決まっているし、人を選んだ時点でその人が自由にやったことをOKとする前提なので、ある程度何やったって自分の意に添わなかったとしてもOKなんです。作品作りとか蹴ったクソ悪いことなんかしないですよ。こっちは空気吸って屁こいてるのと対して変わらないことしてんですから。ただ、面倒なんです。何やったって面倒、大変。寒いの嫌だし。好きなこと出来て幸せ~って何言ってんだよ、確定申告とか面倒なんだよ、請求書書くのも金がもらえるのにもかかわらずくそ面倒でやりたくないんだよ。金やら締め切りやら(何やるにしても〆はあるんです。)そういうのも含めて何か作るときは瞬時に考えるんだよ。逐次差し迫ったら考えるんじゃないんだよ。だから面倒なんだよ。誰もやってくれないからな。狂ったふりして芸術家気取ってる人はそれでもいいだろう、何時か誰かがやってくれる。こっちはそこまで狂えない。まぁ、最初に狂ったふりすれば勝ちかもしれないけどな。それはいつか見透かされるよ。
どんどん外れた話になったが、花は理由は無いが練習で撮っているということです。これを可哀想と思うなら依頼をください。詰まんないのとドブスは撮らないけどな。(下手糞なのでテクニックで被写体をフォロー出来ないと思ってください。)
171123004
うちでは柿もある。木は無いがあちこちから頂くのだ。美味しくいただいています。量が多いので干して日持ちするようにもしています。
171123021
地元の岐阜は柿が名産という事になっている。富有柿《ふゆうがき》がそれだ。全てが富有柿ではないので身構えてしまう。それこそ幼少の頃から柿を出されると構えていて、理由は自分の口に合わないのだ、不味いんだよw 硬いし(かじるとジャリって云う)、臭いし(暫く食べづつけると生臭くなる)、お腹痛くなるし(二、三切れならともかく一つ分食べると腹痛の元)、とても郷土の名産として紹介できない。なのに何故美味しく頂けているのか、それは岐阜の柿ではなく三重県の柿なのだ。これは先に挙げた三つの嫌な部分が全く無く、サクサクと歯ごたえがあり、一々臭いとか気にならずにいつの間にか一つ分平らげる勢いで食べれられてしまった。すごく美味しいのかは分からないが、個人的感想としては岐阜の柿より圧倒的に食べやすい。
171123007
柿も一々詳しくも無いし嫌な部分があるという経験しかない。嫌ではあるが地元の名産だと仕事上勧められたり、美味しいことが前提で進めなければならいこともある。自分の思いとは全く反対のことをやっているのだ。嫌ならやめればいいが止められるほど仕事を選べる立場ではないのだ。こういうのが続くと興味を持つことも調べることも諦め、やらなくなるんだよね。僕が仕事の中心じゃないから個別の興味なんか気にする必要もないし。
と思っていまして、受けた説明を鵜呑みしていても疑問点はそれなりに出てくるわけです。柿でいうと生臭いのしか知らんのだけど(多分これは安い柿しか食べていないとかそんな理由なんだと思うが、安いと生臭いし硬いのが柿なんだよっていうのでいいのかw?)、これしかないのかな?と思っていたら、ほかの地域からやってきた柿は全く違うもので、においも食べた感触も一々気にすることなく食べることができるわけで、これ、大丈夫なのか?と、案件だけでなく、依頼者や制作リーダーの資質などまで疑わざるを得ないことになるのです、僕、あほと仕事してんのか……。
あほでもいいんですが、あほなのを知るのは辛いです。で、調べないし意見も言わないし、一々自分を出さないのです。出すときはよっぽどやばい状況か一生懸命やるべき仕事と思っているかです。

まぁ、岐阜の柿は名産ではあるが、ブランド柿以外は特別美味くはないよ。ってことでした。三重の柿はたくさん食べてもお腹痛くならないからおすすめだよ!

コメントを残す