パソコン修理した。

数か月前から起動数分後、前触れもなく、スーンと落ちることが頻発し、とても作業が出来なくなってしまっていた。ヒマという事もあり、泣くだけで放置していたのですが、さすがにそのままとはいかず、クソー!電源か!買うわ!とイラっと来て電源だけ買って取り換えると電源入らず。何で新品に換装して事態が深刻になるのかw ということで、これは返品するとしてこれ前と同じ電源に戻し、試しに通電すすとあっさり起動してしまった。その短い間に各パーツを目視で点検するとCPUファンが止まっていたので、原因はどうやらこれのよう。
Amazonプライムよりも早く部品が欲しかったので、久しぶりに買い物に行く。一応、アマゾンで確認してからね。
で、案の定アマゾンの一割増価格だったが、疲れもあったので購入。ついでにケースを開けて気になった個所の改善パーツも購入。
買ったのはファン。汎用なので回転数のコントロールはできないが、とにかく冷やしたいので弱い方向へコントロールはあんまりしないと思う。

SATAの電源分岐ケーブル。改良という意味ではこちらの方が意味はあるかもしれない。これまで単にケーブルが届かない理由だけでHDD関連の電源を二口占有していた。それを一本から分岐させて若干スッキリさせた。もっとケーブルを減らしたいのだが、ファンも多いし、グラフィックボードもあるので仕方ないね。
170903001640
無くても動作には支障が無かったビープ音スピーカーも取り付けた。これが無いと起動時のアラートが当然分からないのでした。
しょんぼりしながら電源を入れると起動はした。いつも途中で落ちていたWindows アップデートを試みると、それなりに時間のかかるものではあったが、落ちることは無く今日の時点の最新版までアップデートできた。たぶん問題は解決したのではと思いたい。

コメントを残す