XIGMAD greif joint knuckle machine gun


二連装短機関銃を装備する。出目金みたいな形で、機械的なものより生物っぽい感じにしたいと思ってのこの形。
破壊力より威嚇や護身に使用。
色がついたのはそのうち北極大陸で公開予定。

Send to Kindle

XIGMAD greif joint kunai


フォームチェンジに左腕のサイコロ(キューブ)を使うことにしたら二面余ることに気が付いたというか、単にうっかりしていただけだが、なので二面分には武器を割り振ることしたのでその武器を描くために描いた。武器は銃と刃物で、各フォームごとに形が違う事にもしてしまったので、面倒臭い。形は同じで色だけ変えればよかったな。このgreif jointではクナイを持っています。
色のついたものはそのうち北極大陸で公開予定。

Send to Kindle

XIGMAD greif joint


アッポーペン(アップルペンシル)があるので、全部iPad Proで描けばいいのにつけペンで描きました。色着いたのはいつかの北極大陸で公開予定。
左肩の鷲の骸骨だけでなく、右肩の羽根みたいなものもつけた。防御力が高く、雷を武器にするらしかったな。で、変身するときの最初のスタートフォームという設定もあったのだった。

Send to Kindle

XIGMAD greif joint


右腕などが変形したり色が変わったりしてバリエーションが四つあることにしていたらしい。自分で考えているのにらしいというのはすっかり忘れていたのだ。左腕の丸いところにキューブが浮遊していてそれを回してフォームチェンジすることには今考えた。左肩の顔は鷲のようなものの頭蓋骨。雷を武器にして全体的には防御力が高いという事にしてあった。
赤ボールペンで下書きして、その上にボールペンで描いているが、考えながら描いているのでまとまっていない。怪人はペンで描いていたのも思いだしたのでこれもペンが描こう。

Send to Kindle