長良川河口堰へ行ってきた。


こういった絵が欲しかったので撮りに行った。すげー遠い。もう着いたら帰りたくなった。
堰の上の橋になってるところを歩いたら本当にすぐに帰りたくなった。怖いばっかり。幅員が一般的な橋より狭く川幅は広いのでより狭く感じ、そこに吹く風も多分大したことがなくてもすごく効果的に感じた。つまり飛ばされそうだったのだ。飛びはしないのにね。
180711028
絵は二カットくらいしか要らないし、見た目もネットでわかるが大きさや先に挙げたように怖い感じとか広さとかそういったものを感覚として知っておいた方がいいと持ったのだ。ここだけ知らない場所なのも変だと思ったからね。 続きを読む

Send to Kindle