台と昼食


塗装中のものの飾り台のすべく、はし材を買ってきたので、オイルステンじゃなくて、水性の大体同じ役割のものを塗って一、二分経ったら布とかティッシュとか不織布とかで磨く。余っていたので主に不織布で磨きました。
四角の板は大昔に買ったもの、水性のオイルステンみたいなのも大昔に買ったもの。使えないかと思ったらまだ使えた。小口とか丸い方は全体的に紙やすりを当てている。これで台座っぽくなるんじゃないかと思いつつ、昼食は焼うどん。 続きを読む

Send to Kindle

二代目バルタン星人途中経過。


忙しくも無いのに手が付けられなかったバルタン星人の途中経過。手をくっつけました。
銃は適当にスチレンボードとプラモの余ったパーツをくっつけています。銃身は紙を丸めて作る予定だったのを、ちょうどよいアルミパイプがあったのでそれを紙を丸めたものにかぶせて接着しています。 続きを読む

Send to Kindle

二代目バルタン星人を制作中。そろそろ仕上げ


細かいところがやすり掛けしづらいのでやや厚めにパテでコーティングするように塗り重ねている。
目の間の口みたいなやつを結局作り直した。プラモは顔面の輪郭と目から上しか残っていない。
更に微調整でナイフで削ってからパテを塗っている。パテはシンナーで溶いてます。

Send to Kindle