あんまり進んでいない二代目バルタン星人作り


なかなか手をつけれずにいるので、意を決して休憩中に少しだけ削ったら足首を折りました。紙粘土は当たり前のように強度が低い。
ちっとも進まなので腕をくっつけました。腕をくっつけると肩を作らなければならず、しかしこの部分は硬化しないと造形しずらいのでのちに削ることを想定して適当に盛り付けて形をある程度作っておく。ほぼ顔以外全部作り直している。三角の塊は右手に持つ銃の一部。小人のように見える人型は1/25パワードスーツ用の中の人フィギュア。これは制作中に余った紙粘土などを活用することも含んだ制作物。
170810003
ガンプラを早いとこ片づけてマシーネンクリーガーなどの在庫を作りたいのだが、このような状態なのでなかなか進まず。

紙粘土とか水分を保ちたい素材をインスタントコーヒーの空き瓶に入れて保管のお試しについては、このクソ熱いさなかでも乾燥せずに保管できている。やり方は封切った袋ごと空き瓶に入れるだけ。紙粘土以外に砂糖も空き瓶に入れている。多分実用に耐えてるんじゃないかな。これで良ければ湿気を嫌うものの保存はインスタントコーヒーの空き瓶だ。

Send to Kindle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です